NEXT 10 Vision 東京藝術大学入試情報サイト http://admissions.geidai.ac.jp/ グローバル 藝大基金 藝大フレンズ 古本募金 早期教育 東京藝術大学ジュニア・アカデミ 国際芸術創造研究科アートプロデュース専攻 大学院美術研究科グローバルアートプラクティス専攻 上野「文化の杜」新構想推進会議 ワーキンググループ 東京藝大クラウドファンディング 東京藝術大学130周年 藝大レーベル / GEIDAI LABEL supported by Warner Music Japan

藝術がいづる国・日本

日本から日本人が消えようとしている。日本はどこへ向かうのであろうか。日本の家屋は木と紙と土と草でできていた。夏の高温多湿、冬の冷温乾燥の自然環境にはその素材が呼吸をして、人に優しい住環境を与えていた。

日本人の中に日本がどうも無くなろうとしている。グローバル、インターナショナルな社会になるからこそ、日本を語り、日本文化の本質を次世代に伝えることが重要になってくるのである。

これから日本に育つ方々が、新しい日本を創って行く時によりどころとする日本の文化の本質について、私は様々な観点から語っておきたい。私が幼少期から多くの方に教えて頂いたこと、世界各地を歩いた中で、文化比較しながら考えてきたことを記していく。

日本の歴史を読み解くことで新しい未来が開かれてくることも重要な点である。これは振り返れば未来であり、過去の中にこそ人が学ぶべきことが隠されているのである。

自然の中で活かされていることに感謝をし、万物に神が宿っているとの思いを共有しながら、世界の中での日本の立場を、藝術を通して再び創り上げて行きたい。

著者:三田村有純
定価:本体1,500円+税
ISBN:978-4-904049-53-2 C1070
発行:2017年3月30日

オンライン書店で購入: amazon.co.jp
お問い合わせ:東京藝術大学出版会 TEL:050-5525-2026