• 國司 華子

  • 経歴

    東京藝術大学美術学部日本画専攻卒業後、同大学大学院美術研究科修士課程修了。2005年再興院展・日本美術院賞大観賞受賞(同2014年)・天心記念茨城賞受賞。2014年足立美術館賞受賞(同2016年)。2017年日本美術院文部科学大臣賞。多摩美術大学客員教授、日本美術院同人。東京藝術大学デザイン科、愛知県立芸術大学などで非常勤講師を歴任、2018年より現職。国内、海外での個展・グループ展を中心に制作活動を行う。2013年より現職。著書・画集「カ・タ・コ・ト」、「ネコココ」、「ヒト・ハナ」[求龍堂]。 創作活動および古典模写の指導、博士後期課程学生の学位論文の指導および審査を担当。