top3.jpg

このホームページではガラス造形研究室の授業内容や工房、技法、学生・教員の作品等を紹介しています。
左側のメニューからお選びください。



一般市民向け講座「ガラス工芸キルンワーク」8/27,9/3,10,17

一般市民向けの講座になります。参加者の皆様には、全4日間の日程で、実際にガラス造形作品を作って頂くコースになります。教授をはじめ、大学教員がガラス造形技法についてお教え致します。
※詳しくは下記URLよりご覧下さい。PDFファイルの18ページ、講座番号45番になります。
※申込みは6/30まで
http://www.geidai.ac.jp/general/extension_lecture/extension_lectureh28

作品、教員を更新しました。

昨年度修了生作品と、今年度から勤務の教員作品を更新致しました。

4月6日より、学バスの時間が変更になりました。

新年度の学バス運行時間に変更されています。ご注意下さい。

研究室が引越しました。

2016年4月より、研究室が取手校地専門教育棟2F213-B(元工芸基礎研究室)に引越しました。
前年度まで使用していた教室の隣になります。

求人広告ページを追加致しました。

当研究室に掲載願いのあった会社を、随時ご紹介致します。

ガラス造形研究室では、大学院入試をお考えの受験生のために、取手校地にあるガラス造形工房の見学会を随時行っています。ご希望の方は下記アドレスよりご問い合わせ下さい。

Contact:geidai.glass@gmail.com

※ご返信は平日10時ー16時とさせて頂きます。