IMG_0966.jpg

H30年度公開講座の募集が始まりました。
今年度はホットワーク(吹きガラス)6月開講、キルンワーク(電気炉によるガラス鋳造)7月開講になります。
申込期間は4/2(月)〜4/30(月)と例年よりも早くなっていますのでお気を付け下さい。

H30年度公開講座募集要項:https://www.geidai.ac.jp/general/extension_lecture/h30

スライドはキルンワークの内容です。H30年度は加工時間を例年よりも長く設けております。

生徒さんの作品例です。原型は粘土を使って制作します。できあがった原型を石膏で埋めて、雌型を作ります。できあがった型に、色ガラスを詰めます。キルン(電気炉)で焼成します。焼成した後、石膏を外していきます。ヤスリなどを使って、仕上げていきます。