展覧会・催し物 天候・災害等の状況により、臨時に休館、開館時間の変更を行う場合があります。ハローダイヤル【 03-5777-8600 】でご確認ください。

apparation

本展の観覧には、事前予約が必要となります。
詳細はこちら → https://ima2020apparation.peatix.com/

先端芸術 2020 / アペラシオン APPARATION
―先端芸術表現科20周年&伊藤俊治教授退任 記念展―

会期

2020年9月20日(日) - 10月3日(土)
午前10時 - 午後5時(入館は午後4時30分まで)

休館日

月曜日、9月23日(水)
※ ただし、9月21日(月・祝)は開館

会場

東京藝術大学大学美術館 陳列館1・2階

観覧料

無料

主催

東京藝術大学先端芸術表現科

企画監修

伊藤俊治(先端芸術表現科教授/退任記念展)

キュレーター

間瀬朋成(先端芸術表現科助教)

助成

公益財団法人朝日新聞文化財団、公益財団法人野村財団、美術学部杜の会

協賛

資生堂

20年間、作家たちが無から手探りで新たなイメージや形を生み出すスリリングな場を目撃し、そうした記憶が変容し受け継がれてゆく現場に立ち会ってきた。
この展覧会は、その出現の瞬間を手繰り寄せながら、作家たちの冒険と実験の場を再現し、先端芸術表現科のみならず東京藝術大学のアートの未来を描きだす。 伊藤俊治

問い合わせ

ハローダイヤル 03-5777-8600

grey line

予告

collection20_1

collection20_2

藝大コレクション展 2020――藝大年代記クロニクル

会期

2020年9月26日(土) - 10月25日(日)
午前10時 - 午後5時(入館は午後4時30分まで)
※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、混雑状況により入場をお待ちいただく場合があります。

休館日

月曜日

会場

東京藝術大学大学美術館 本館 展示室1、2

観覧料

一般440円(330円)、大学生110円(60円)、高校生以下及び18歳未満は無料
※ ( )は20名以上の団体料金
※ 団体観覧者20名につき1名の引率者は無料
※ 障がい者手帳をお持ちの方(介護者1名を含む)は無料

主催

東京藝術大学

助成

藝大フレンズ賛助金

東京美術学校(美校)開学から現在の東京藝術大学まで、130年以上にわたって引き継がれている本学の美術・教育資料の集積である「藝大コレクション」。2020年の展示では、美校・藝大に残された多様な美術作品によって、学史を「年代記」のように辿ります。
第1部では、上村松園の《序の舞》、狩野芳崖の《悲母観音》など、名品群を紹介します。
第2部では、藝大を象徴するコレクションと言える自画像群を特集します。黒田清輝を中心とする西洋画科の卒業課題としてはじまり、現在まで続くコレクションで、その総数は現在6000件を超えます。これらの自画像を、日本近代美術・美術教育史の流れを示す「歴史資料」として扱い、100件以上の自画像を一堂に並べ、美校・藝大の流れを「年表」のようにご覧いただきます。

問い合わせ

ハローダイヤル 03-5777-8600

nihonhaku_logotype2 iloveyou_logotype

grey line

予告

bunponichi20

ブンポニチ/文保日・展 feat.屏風

会期

2020年10月8日(木)- 10月15日(木)
午前10時 - 午後5時(入館は午後4時30分まで)
会期中無休
※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、混雑状況により入場をお待ちいただく場合があります。

会場

東京藝術大学大学美術館 陳列館2階

観覧料

無料

主催

東京藝術大学 保存修復日本画研究室

助成

藝大フレンズ賛助金
公益財団法人 芳泉文化財団

東京藝術大学大学院 保存修復日本画研究室では、日本(東洋)の古典絵画の保存修復や技法材料に関する研究を行っています。
本展は、当研究室の学生、修了生、教員による日頃の研究成果を基にした創作の展覧会です。

問い合わせ

ハローダイヤル 03-5777-8600

grey line