NEXT 10 Vision 東京藝術大学入試情報サイト http://admissions.geidai.ac.jp/ グローバル 藝大基金 藝大フレンズ 古本募金 早期教育 東京藝術大学ジュニア・アカデミ 国際芸術創造研究科アートプロデュース専攻 大学院美術研究科グローバルアートプラクティス専攻 上野「文化の杜」新構想推進会議 ワーキンググループ 東京藝大クラウドファンディング 東京藝術大学130周年 藝大レーベル / GEIDAI LABEL supported by Warner Music Japan

ヴェンツェル・フックスを迎えて~ハルモニームジークの愉しみ~

| TOPページに表示

ヴェンツェル・フックスを迎えて~ハルモニームジークの愉しみ~ 

詳細はこちらチラシPDF 1.0MB)

日時

2016年7月16日(土)15:00開演(14:00開場)

*プレトーク 14:15~(通訳付き)
 ヴェンツェル・フックス
  (ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団首席クラリネット奏者)

 山本正治
  (東京藝術大学音楽学部教授、演奏藝術センター長)

会場 東京藝術大学奏楽堂(大学構内)
入場料

2,000円(全席自由)
※就学前のお子様の同伴・入場はできませんので、ご了承ください。

主催 東京藝術大学音楽学部
東京藝術大学演奏藝術センター
チケット取り扱い 東京芸術大学生活協同組合
TEL:03-3828-5669(店頭販売のみ)

ヴォートル・チケットセンター
TEL:03-5355-1280 http://ticket.votre.co.jp

チケットぴあ
TEL:0570-02-9999 http://t.pia.jp
《Pコード:290-013》

東京文化会館チケットサービス
TEL:03-5685-0650  http://www.t-bunka.jp/ticket

イープラス(e+) http://eplus.jp

お問い合せ 東京藝術大学演奏藝術センター
TEL:050-5525-2300

文部科学省国立大学機能強化事業 「 国際共同プロジェクト」
ベルリン・フィル首席クラリネット奏者 
ヴェンツェル・フックスを迎えて~ハルモニームジークの愉しみ~

 

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団首席クラリネット奏者ヴェンツェル・フックス氏をお迎えしての演奏会が、今年も開催される運びとなりました。世界のトップレベルの演奏家であるフックス氏と、本学の教員・学生のコラボレーションによって紡ぎだされる音の世界に期待が膨らむこのコンサートは、文部科学省国立大学機能強化事業「国際共同プロジェクト」の一環として位置付けられております。この度は、モーツァルト(1756-1791)がウィーンに本拠を移した1781年頃からウィーンで流行しはじめた木管2本ずつを中心とする管楽合奏「ハルモ二ームジーク」にスポットを当て、この編成によるモーツァルトの2曲の管楽セレナードを取り上げます。なかでもプログラム後半の「グラン・パルティータ」とよばれる《セレナード第10番》は、13人の奏者による7楽章構成の壮大なセレナードとなっており、モーツァルト・ファンにも管楽ファンにもお聴き逃しできない名曲です。ぜひ、お誘いあわせのうえ、初夏の奏楽堂へお越しいただければ幸いです。

東京藝術大学音楽学部器楽科管打楽器専攻教授   演奏藝術センター長  山本 正治

 

 

█ 曲目

W.A.モーツァルト:《セレナード第12番》 ハ短調 K.388 (384a) 「ナハトムジーク」
 W. A. MOZART : Serenade Nr.12 c-Moll K. 388 (384a) ‘Nachtmusik’

W.A.モーツァルト:《 セレナード第10番》 変ロ長調 K.361 (370a) 「グラン・パルティータ」
 W. A. MOZART : Serenade Nr.10 B-Dur K. 361 (370a) ‘Gran Partita’

 

オーボエ                :  小畑 善昭  Yoshiaki OBATA
                 浅原 由香  Yuka ASAHARA
クラリネット           :  ヴェンツェル・フックス Wenzel FUCHS
                       山本 正治  Masaharu YAMAMOTO
バセットホルン    :  福島 広之  Hiroyuki FUKUSHIMA
              西澤 いずみ Izumi NISHIZAWA
ホルン                       :  日髙 剛 Takeshi HIDAKA
                             田中 みどり  Midori TANAKA
                             岡田 彩愛  Ami OKADA
                             萩野谷  美咲  Misaki HAGINOYA *都合により、出演者変更
ファゴット             : 岡本 正之  Masayuki OKAMOTO
                       古谷 拳一  Kenichi FURUYA
コントラファゴット: 石井 野乃香 Nonoka ISHII

 

█ 出演

クラリネット:ヴェンツェル・フックス Clarinet:Wenzel FUCHS
オーストリア出身。インスブルック音楽院卒業後、ウィーン国立音楽大学を最優秀で卒業。ウィーン・フォルクスオーパー、ORF交響楽団(現・ウィーン放送交響楽団)首席奏者を経て、1993年よりベルリン・フィルハーモニー管弦楽団首席クラリネット奏者。ベルリン・フィル八重奏団などでも活動。ベルリン・フィル・オーケストラ・アカデミー講師、ベルリン・ハンス・アイスラー音楽大学教授を経て、2015年秋よりザルツブルク・モーツァルテウム大学教授。東京藝術大学音楽学部卓越教授、くらしき作陽大学音楽学部客員教授。

 

クラリネット:山本 正治 Clarinet:Masaharu YAMAMOTO
東京藝術大学在学中の1972年日本音楽コンクール第1位。安宅賞を得て卒業後、デトモルト北西ドイツ音楽アカデミーに学ぶ。1975-1982年ライン・ドイツ・オペラ首席クラリネット奏者。1976年コルマール国際室内楽コンクール木管トリオ部門第2位。1980年デュッセルドルフ市より「カンマームジカー」の称号。1990-2007年新日本フィルハーモニー交響楽団首席客演クラリネット奏者。東京藝術大学音楽学部教授、演奏藝術センター長。一般社団法人日本クラリネット協会会長。

 

オーボエ:小畑 善昭 Oboe:Yoshiaki OBATA
東京藝術大学在学中の1973年日本音楽コンクール第3位。同大学院修了後、西ドイツに留学し、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団のエキストラを務める。1985-1990年新日本フィルハーモニー交響楽団首席オーボエ奏者を経て、現在、同音楽学部教授。

 

ホルン:日髙 剛 Horn:Takeshi HIDAKA
長崎大学経済学部を卒業後、東京藝術大学にてホルンを学ぶ。1996年よりマーストリヒト音楽院に留学。広島交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、読売日本交響楽団を経て、2005-2013年NHK交響楽団ホルン奏者。現在、東京藝術大学音楽学部准教授。洗足学園音楽大学客員教授、国立音楽大学非常勤講師。

 

ファゴット:岡本 正之 Bassoon:Masayuki OKAMOTO
東京藝術大学卒業。1989年日本管打楽器コンクール第1位・大賞受賞、東京都交響楽団入団(現・首席ファゴット奏者)。1991-1992年DAAD奨学生としてハノーファー、1996-1997年アフィニス文化財団派遣研修生としてシュトゥットガルトに学ぶ。東京藝術大学音楽学部非常勤講師、桐朋学園大学特任教授。

 

 

 

※スケジュール・曲目・出演者等は都合により変更となる場合がありますので、ご了承ください。

交通案内

奏楽堂 地図

 

 

JR 上野駅(公園口)・JR 鶯谷駅(南口)、
東京メトロ千代田線根津駅より徒歩10分

京成線 京成上野駅、
東京メトロ日比谷線上野駅、
東京メトロ銀座線上野駅より徒歩15分

台東区循環バス「東西めぐりん」
【2】上野駅・上野公園から(東京芸術大学経由)【5-1】東京芸術大学 下車[30分間隔]

駐車場はございませんので、お車でのご来場はご遠慮ください

所在地:〒110-8714東京都台東区上野公園12-8