東京藝術大学入試情報サイト http://admissions.geidai.ac.jp/ NEXT 10 Vision 東京藝大デジタルツイン ily 藝大アートプラザ 東京藝大クラウドファンディング 藝大レーベル / GEIDAI LABEL supported by Warner Music Japan グローバル 藝大基金 藝大フレンズ 古本募金 早期教育 東京藝術大学ジュニア・アカデミ JOBANアートライン AMS 藝大Twitter 藝大instagram 藝大Facebook 動画で見る東京藝術大学

学生相談室

学生相談室の利用について

学生相談室は、学生の皆さんが大学生活を送る中で、いろいろな悩みや困ったことがおこったときに、あなたの気持ちや立場にたって相談に応じるところです。

 

【重要】学生相談室からのお知らせ

 2021年4月から、学生相談室の開室日が週4日に変更になります。

 月曜・火曜・水曜・金曜 10:30~15:30
 *(月曜はオンライン相談のみ
 
 対面面接、電話相談、オンライン相談を実施しています。
 Webフォームから、相談内容と希望の相談方法をお知らせください。
 こちらから折り返しご連絡します。

 

★★緊急時の相談先について★★

緊急時夜間休日など、学生相談を利用できない場合は、大学以外の相談機関が利用できます。

電話・メール・SNSでの相談、多言語での相談が可能な相談先もあります。

★★性暴力をなくそう★★

令和3年度「若年層の性暴力被害予防月間」の実施について

政府は、令和3年4月から、毎年入学・進学時期である4月を若年層の性暴力被害予防のための月間とすることとしております。4月は進学・就職等に伴い、若年層の生活環境が大きく変わり、被害に遭うリスクが高まる時期です。

性犯罪・性暴力は、被害者の尊厳を著しく踏みにじる行為であり、その心身に長期にわたり重大な悪影響を及ぼすものです。10代から20代の若年層を狙った性犯罪・性暴力は、その未熟さに付け込んだ許しがたい重大な人権侵害であり、決して許されるものではありません。

≪性犯罪・性暴力でお悩みの方へ≫

あなたの不安に寄り添いながら支援する、相談窓口があります。同意のない性的行為の強要は、いかなる理由・関係性であってもすべて性暴力です。プライバシーに配慮し、秘密は厳守します。安心して相談してください。                                                性犯罪・性暴力被害 学外相談窓口

 

≪啓発ポスター・動画≫

令和3年度「若年層の性暴力被害予防月間」ポスター[PDF形式:654KB]別ウインドウで開きます

令和3年度「若年層の性暴力被害予防月間」リーフレット[PDF形式:1.28MB]別ウインドウで開きます

≪New≫性暴力のない社会に向けて(文部科学省リーフレット)

相談内容

学生相談室 では、学生の皆さんが学生生活等において抱えている問題や悩み (学業や進路・将来について、
対人関係の悩み、心身の健康や自分の性格など) どんな小さなことでも相談できます。相談内容については
秘密厳守を原則とします。成績・就職に不利になることはありません。
専門の相談員(公認心理師)が一緒に考え、問題解決の糸口を探る場として、「学生相談室」を設置していま
す。個人的な問題や悩みは、自分ひとりでは解決できないこともあります。そんな時には、遠慮なく「学生相
談室」を利用してください。

 

★図書の貸し出しについて★

学生相談室では、『ひとりじゃない 自分の心とからだを大切にするって?』『強みの育て方 「24の性格」診断であなたの人生を取り戻す』など皆様の困りごとに役立つ図書を揃えています。

貸し出し図書一覧

貸し出しを希望の方は、以下までお問い合わせください。                         学生課(学生相談室窓口)E-mail: g-sodan@ml.geidai.ac.jp

申込方法

相談日時は、他の人と重なり合うのを避けるため、原則として予約制としています。
下記のいずれかによる方法でお申込みください。
なお、匿名で申し込まれた場合は、対応できません。

webフォームから申込み
  ※予約日時決定まで数日を要することがあります。
  申し込みから1週間以内に連絡がない場合は、お手数ですが学生課までお電話ください。

②電話での申込み
(電話番号:050-5525-2460 (学生課) )

③学生課での申込み
  直接、 学生課 窓口 へお越しください。

場所

学生相談室(事務局1階)

〒110-8714東京都台東区上野公園12-8 

開室日時

毎週月曜火曜水曜金曜

10:30~15:30

一回あたりの相談時間は原則として50分です。

対面面接、電話相談、オンライン相談を実施しています。
Webフォームから、相談内容と希望の相談方法をお知らせください。
こちらから折り返しご連絡します。
※(月曜はオンライン相談のみ

10:30~11:20
11:30~12:20
12:30~13:20
13:30~14:20
*14:30~15:20
*の時間帯は、新規予約の受付は不可

必要に応じて、学内の相談機関や外部の相談機関をご紹介します。
(注)緊急を要する相談の場合は、学生課で相談に応じますので、直接ご連絡ください。
(注)ハラスメントとしての対応を講ずべきことが明らかになった場合には、別組織「ハラスメント防止対策
委員会」が対応することになります。

相談員

学生相談専門員  : 小坂 宏子(公認心理師)

●直接それぞれの学部・研究科の学生相談員(本学の教職員)に相談することも可能です、相談員の教員については、こちらをご確認ください(学内限定)
●教員による相談対応を希望する場合、学生課へ相談希望される教員名と相談内容を書いてメールしていただければ、相談教員に連絡し、学生相談員(本学の教員)からご連絡いたします。
(E-mail:g-sodan@ml.geidai.ac.jp)

 

学生相談室の組織

学生相談室は、副学長(教育担当)を室長に、学生相談員、保健管理センター教員、グローバルサポートセンター所属職員のうちからグローバルサポートセンター長が指名する者、その他副学長(教育担当)が必要と認めた者を構成員とし、全学的な体制で組織されています。