東京藝術大学入試情報サイト http://admissions.geidai.ac.jp/ NEXT 10 Vision 藝大アートプラザ 東京藝大クラウドファンディング 藝大レーベル / GEIDAI LABEL supported by Warner Music Japan グローバル 藝大基金 藝大フレンズ 古本募金 早期教育 東京藝術大学ジュニア・アカデミ 国際芸術創造研究科アートプロデュース専攻 大学院美術研究科グローバルアートプラクティス専攻 上野「文化の杜」新構想推進会議 ワーキンググループ 動画で見る東京藝術大学

取材・撮影のお申込み

 本学の教員、学生に取材等の依頼がある方は、以下の手順でお申込みください。

取材申し込みの流れ

STEP1

 撮影可能範囲、取材・撮影許可の条件等をご確認いただき、取材・撮影担当受付までお電話、FAX、E-mailで下記の項目をお伝えください。 
【項目】
・ご担当者様のお名前と連絡先
・取材内容を掲載したいメディア
・取材・企画の内容
・取材を希望する教員・学生の所属(研究室等)
・取材を希望する教員・学生の名前
・取材の希望日時(申し込みから原則2週間以上の余裕があること

STEP2

 申込みを受付け次第、学内にて取材の可否を検討しご連絡します。

STEP3

 取材可能な場合は、取材日時を調整します。

STEP4

 取材に伴い、キャンパス内で撮影を行う場合は、「東京藝術大学撮影許可願」をご提出ください。

撮影可能範囲

①本学の教育・研究の妨げにならない範囲(時間・場所等)で行うこと。
②芸術的・教養的な趣旨で使用される場合、もしくは使用されることで本学の広報にも繋がると考えられる場合であること。
 ただし、次に該当すると判断されるものは原則認めない。
 ・本学の品位を傷つけると判断されるもの
 ・本学を個人的な利益や営利目的に利用するもの
 ・教育機関としてふさわしくない内容を含むもの
 ・事前の申請、許可を得ていない取材
 ・キャンパス内での不特定多数の学生へのインタビュー取材
※その他、企画内容によって取材等をお断りする場合もございます。

取材・撮影許可の条件等

①事前に企画書等を提出し、本学の内諾を受けること。
②本学内で撮影した写真・動画等は、本学の許可なく他で公開しないこと。
③車での入構を希望する場合は事前に連絡の上、本学の指示に従うこと。
④原則として無料とする。ただし、通常の撮影と比べ、本学の負担がかなり大きいと考えられる場合は、有料とすることがある。その料金については別に定める。

 有料となる場合の例
  ・撮影が本学の休業日及び職員の勤務時間外に及ぶ場合で、職員の勤務が必要となる場合
  ・特殊な使用をすることにより多額の光熱水費が消費される場合 等

※学生を対象とした取材・撮影および番組への出演等は、事前に本学の承諾が必要となります。
学生個人への取材・撮影依頼の際も取材・撮影担当受付へご連絡ください。
取材・撮影内容を鑑み、学生への取材・撮影および番組への出演等を見送っていただくよう申し入れる場合もございますので、あらかじめご留意ください。
※CM・MV・映画撮影等については原則お断りしております。
※下記の場合は撮影許可を取消し又は撮影を中止していただく場合があります。
この場合において、いかなる損害についても本学はその責を負いません。
(1)許可の条件に違反した場合
(2)申請書に虚偽の記載があった場合
(3)その他本学が管理運営上、支障があると認めた場合

取材・撮影担当受付

総務課総務・広報係 Tel: 050-5525-2015 FAX: 03-5685-7760
E-mail: soumu-soumu(at)ml.geidai.ac.jp
 ・大学全体の取材・撮影の依頼
 ・複数の学部にまたがる取材・撮影の依頼
 ・上野校地における正門、中庭、学内の建物、雑感など外観の撮影
 ・その他取材・撮影に関するお問い合わせ(食堂、藝祭、イベントなど)

美術学部庶務係 Tel: 050-5525-2114 FAX: 03-5685-7765
 ・美術学部に在籍する教員、学生への取材依頼
 ・美術学部施設内での撮影依頼

音楽学部庶務係 Tel: 050-5525-2303 FAX: 03-5685-7784
 ・音楽学部に在籍する教員、学生への取材依頼
 ・音楽学部施設内での撮影依頼

大学院映像研究科事務室(横浜校地) Tel: 050-5525-2671 FAX: 045-650-6202
 ・大学院映像研究科に在籍する教員、学生への取材依頼
 ・大学院映像研究科施設内での撮影依頼
 ・横浜校地における撮影

千住校地事務センター総務係 Tel: 050-5525-2724 FAX: 03-5284-1574
 ・大学院国際芸術創造研究科に在籍する教員、学生への取材依頼
 ・大学院国際芸術創造研究科施設内での撮影依頼
 ・千住校地における撮影