東京藝術大学入試情報サイト http://admissions.geidai.ac.jp/ NEXT 10 Vision 東京藝大デジタルツイン ily 藝大アートプラザ 藝大レーベル / GEIDAI LABEL supported by Warner Music Japan グローバル 藝大基金 藝大フレンズ 早期教育 東京藝術大学ジュニア・アカデミ JOBANアートライン AMS 動画で見る東京藝術大学

東京藝大ウィンドオーケストラ定期演奏会(藝大定期 吹奏楽 第92回)

| TOPページに表示, 定期演奏会について

【重 要】(R3.4.5更新)
東京藝術大学奏楽堂における新型コロナウイルス感染拡大防止対策とご来場されるお客様へのお願い

 

   詳細はこちら

 

日時

2021年11月20日(土)14:00開演(13:15開場)  

会場 東京藝術大学奏楽堂(大学構内)
入場料

全席指定
一般:1,600円
高校生以下:500円(※当日は学生証をお持ちください。) 

※当日券の販売はありません。
※就学前のお子様の同伴・入場はできませんので、ご了承ください。

チケット取扱い

ヴォートル・チケットセンター
TEL:03-5355-1280 http://ticket.votre.co.jp/

チケットぴあ
TEL:0570-02-9999 https://t.pia.jp/
《Pコード 204 – 175 》

藝大アートプラザ
TEL:050-5525-2102(店頭販売のみ)

東京文化会館チケットサービス
TEL:03-5685-0650  https://www.t-bunka.jp/tickets/

イープラス(e+)
https://eplus.jp/

※車椅子をご利用のお客様は、ヴォートル・チケットセンター 
TEL:03-5355-1280(平日10時~18時)までお問い合わせください。

※チケットご購入の際にかかる手数料など、詳細は各店舗へ
お問合わせください。

学生・教職員券

【申込フォーム】
申込期間 11月5日(金) 10:00~11月11日(木)12:00

【対象】
学生(非正規生を除く)
教職員(職員証をお持ちの方)

主催 東京藝術大学音楽学部
東京藝術大学演奏藝術センター
お問い合わせ 東京藝術大学演奏藝術センター
TEL:050-5525-2300

 

藝大定期 吹奏楽 第92回
東京藝大ウィンドオーケストラ定期演奏会

 曲 目

アントニーン・ドヴォルザーク(編曲:大橋晃一) : チェロ協奏曲 ロ短調 作品104

ジョン・マッキー : ザ・ナイト・ガーデン

ルイス・セラーノ・アラルコン : インヴォカシオン ~「エル・プエルト」を元にして~

新垣 隆 : ディヴェルティメントⅡ -遥かなる希望への道-

酒井 格 : 雲に架かる橋

 

 

出 演

指 揮:大井剛史
Conductor:Takeshi Ooi

1974年生まれ。17歳より指揮法を松尾葉子氏に師事。
東京藝術大学指揮科を卒業後、99年同大学院指揮専攻修了。若杉弘、岩城宏之の各氏に指導を受ける。96年安宅賞受賞。スイス、イタリア各地の夏季講習会において、レヴァイン、マズア、ジェルメッティ、カラプチェフスキーの各氏に指導を受ける。
2000年~01年、仙台フィルハーモニー管弦楽団副指揮者。2007年~09年、チェコ・フィルハーモニー管弦楽団にて研修。
2008年アントニオ・ペドロッティ国際指揮者コンクールで第2位入賞。
2009~16年ニューフィルハーモニーオーケストラ千葉(現・千葉交響楽団)常任指揮者、2009~13年山形交響楽団指揮者、2013~17年同正指揮者を歴任。現在、東京佼成ウインドオーケストラ正指揮者。
このほかほとんどの国内主要オーケストラを指揮し、多彩なレパートリーとその誠実な指揮でいずれも高い評価を得ている。
オペラの分野では、在学中より新国立劇場、東京二期会などのオペラ公演で副指揮者を務め、2002年「ペレアスとメリザンド」(ドビュッシー)を指揮しデビュー、以降多くのオペラ作品を指揮するほか、ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」(バーンスタイン)も指揮。バレエの分野では「ロメオとジュリエット」(プロコフィエフ)などで新国立劇場バレエ団の公演を度々指揮、国内を代表するバレエ団やダンザーが一堂に会した「NHK バレエの饗宴」でも指揮を務めた。さらに、小松原庸子スペイン舞踊団や、野村萬斎、花柳壽輔、井上八千代といった日本舞踊界の名手たちと共演するなど、幅広い舞台芸術分野で活躍している。
東京藝術大学音楽学部器楽科非常勤講師(吹奏楽)。尚美ミュージックカレッジ専門学校客員教授。


チェロ独奏:山本 大
Violoncello : Dai Yamamoto

東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、東京藝術大学音楽学部を卒業。卒業時にアカンサス音楽賞を受賞。
第14回泉の森ジュニアチェロコンクール高校生以上の部、銅賞。第69回全日本学生音楽コンクール入選。第72回全日本学生音楽コンクール東京大会奨励賞。第72回全日本学生音楽コンクール全国大会第二位。オホーツク紋別音楽セミナー、秋吉台ミュージックアカデミー、草津夏期国際音楽アカデミー、上山音楽祭に参加。国立音楽大学附属高等学校主催、第11回招待演奏会に出演。令和元年度音楽大学卒業生演奏会(皇居東御苑内桃華楽堂)に出演。2018年藝大プロジェクトによる延世大学との日韓交流演奏会に出演。2019年モーニング・コンサートにて藝大フィルハーモニア管弦楽団とショスタコーヴィチ作曲チェロ協奏曲第2番を共演。
エマ・フェランド、フィリップ・ミュレール、ヴォルフガング・ベッチャー、フランス・ヘルマーソン、アントニオ・メネセス、ルードヴィヒ・クヴァンツ、スティーブン・イッサーリスの各氏のマスタークラス、レッスンを受講。
現在、中木健二氏に師事。室内楽を市坪俊彦、山田百子、中木健二、野口千代光、菊池知也、玉井菜採、江口玲、濱崎由紀の各氏に師事。現在、東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程に在籍。


演 奏:東京藝大ウィンドオーケストラ
Orchestra : Tokyo Geidai Wind Orchestra

音楽学部器楽科管打楽器専攻学生を中心に組織された「東京藝大ウィンドオーケストラ(TGWO)」は、日本の吹奏楽界に多数の人材を輩出してきた歴史ある吹奏楽団である。
1935年に東京藝術大学音楽学部の前身、東京音楽学校に設置された生徒吹奏楽団を出発点とし、当時は海軍軍楽隊のメンバーにサポートされて活動を行っていたが、1949年、奏者の確保と軍楽にとどまらない芸術的な吹奏楽を確立するべく、学生、教員、卒業生等によって吹奏楽研究部が結成された。1951年日比谷公会堂において、山本正人指揮による第1回吹奏楽定期演奏会を開催し好評を博して以来、自由な編成で幅広い作品に取り組んでいる。
年間の活動としては、年2回の定期演奏会のほか、各地で出張演奏を行っている。2008年からは日本の吹奏楽発祥の地、横浜の「馬車道まつり」にも参加している。
長年「藝大ブラス」の通称で親しまれてきたが、昨今、吹奏楽団に対する呼称「ブラスバンド」に代わって「ウィンドオーケストラ」が一般的になってきている事情を鑑み、また「ブラス」の訳語が「金管楽器」であるために起こる混同を避けるため、2011年第77回定期演奏会をもって「藝大ブラス」から「東京藝大ウィンドオーケストラ」へと改名した。
2015年より、毎年CDの制作に取り組んでおり、2019年5月には第5弾となる「D. ホルジンガー&B. アッペルモント」をリリース。
近年では、シカゴ・ミッドウェストクリニック(2016)、日本吹奏楽指導者クリニック(2018)、南仏でのフェスティバル・ダンシュ・ダジュール(2019)で演奏し、国内外で高い評価を得ている。

 

※スケジュール・曲目・出演者等は都合により変更となる場合がありますので、ご了承ください

 

交通案内

奏楽堂 地図
 

JR上野駅(公園口)・JR鶯谷駅(南口)、
東京メトロ千代田線根津駅より 徒歩10分

京成線上野駅、
東京メトロ日比谷線上野駅、
東京メトロ銀座線上野駅より  徒歩15分

都営バス 上26系統(亀戸←→上野公園)谷中バス停 下車徒歩3分

駐車場はございませんので、お車でのご来場はご遠慮ください

所在地:〒110-8714東京都台東区上野公園12-8