東京藝術大学入試情報サイト http://admissions.geidai.ac.jp/ NEXT 10 Vision 藝大アートプラザ 東京藝大クラウドファンディング 藝大レーベル / GEIDAI LABEL supported by Warner Music Japan グローバル 藝大基金 藝大フレンズ 古本募金 早期教育 東京藝術大学ジュニア・アカデミ 国際芸術創造研究科アートプロデュース専攻 大学院美術研究科グローバルアートプラクティス専攻 上野「文化の杜」新構想推進会議 ワーキンググループ 動画で見る東京藝術大学

奏楽堂ドリームコンサート2018 -未来の逸材 プロ・オーケストラと協演-

| TOPページに表示

奏楽堂 ドリームコンサート2018 

詳細はこちら(チラシPDF 1MB)

日時 2018年7月21日(土)
 11:00開演(10:30開場)
会場 東京藝術大学奏楽堂(大学構内)
入場料

無料(全席自由)
※事前予約不要
※満席の場合はご入場できませんので、あらかじめご了承ください。
※就学前のお子様の同伴・入場はできませんので、ご了承ください。

主催 東京藝術大学音楽学部
助成 東京藝大青葉の風音楽賞基金
お問い合せ 東京藝術大学音楽学部 早期教育リサーチセンター
TEL:050-5525-2588(平日11:00~17:00)

文部科学省国立大学機能強化事業「早期教育プロジェクト」
東京藝術大学音楽学部 第4回オープンキャンパス
東京藝大青葉の風音楽賞
「奏楽堂ドリームコンサート2018 -未来の逸材 プロ・オーケストラと協演-」

早期教育プロジェクト2017受講生および東京藝大ジュニア・アカデミー生の中から、特に優秀な小・中学生に対し、藝大フィルハーモニア管弦楽団との共演の機会を与え「音楽家」への夢を後押しします。
 

▉曲目

ハイドン:《チェロ協奏曲第1番》ハ長調 Hob.Ⅶb-1 より 第1楽章
 チェロ独奏:藤原寛太(小6・早期教育プロジェクト2017 受講優秀者)

シベリウス:《ヴァイオリン協奏曲》ニ短調 作品47 より 第1楽章
 ヴァイオリン独奏:青山 暖(中2・東京藝大ジュニア・アカデミー 第2期生)
  
モーツァルト:《ピアノ協奏曲第19番》ヘ長調 K.459 より 第1楽章
 ピアノ独奏:永田 怜(小5・早期教育プロジェクト2017 受講優秀者)

ベートーヴェン:《ピアノ協奏曲第2番》変ロ長調 作品19 より 第2・3楽章
 ピアノ独奏:伊藤和音(中2・東京藝大ジュニア・アカデミー 第1期生)

※演奏時間:計約1時間15分。途中休憩はございません。あらかじめご了承ください。
※出演者(小・中学生)のプライバシー保護の観点から、取材スタッフおよび本学公式スタッフ以外の会場内での録音・録画及び写真撮影は、固くお断りいたします。

▉出演

指揮:高関 健(指揮科教授)
管弦楽:藝大フィルハーモニア管弦楽団
コンサートマスター:戸原 直

指揮:高関 健 Conductor:Ken Takaseki
  京都市響常任首席客演指揮者(2014年4月~)、東京シティ・フィル常任指揮者(2015年4月~)、仙台フィルレジデント・コンダクター(2018年4月~)、静岡響ミュージック・アドヴァイザー(2018年4月~)。広島響音楽監督・常任指揮者、新日本フィル正指揮者、大阪センチュリー響常任指揮者、群馬響音楽監督(現在・名誉指揮者)、札幌響正指揮者などを歴任。桐朋学園大学在学中の1977年カラヤン指揮者コンクールジャパンで優勝。ベルリンでカラヤンのアシスタントを務め、タングルウッド音楽祭ではバーンスタイン、小澤征爾らにも指導を受けた。日本のオーケストラはもとより、ベルゲン響、ウィーン響、オスロ・フィル、ベルリン・ドイツ響、クラングフォーラム・ウィーン、ケルン放送響などに客演。2013年と2017年にはサンクトペテルブルグ・フィル定期演奏会を指揮、ロシアの名門オーケストラから豊潤な響きを引き出し、聴衆や楽員から大絶賛を受けた。オペラでは新国立劇場公演《夕鶴》、大阪カレッジオペラ《ピーター・グライムズ》などで好評を博し、ピエール・ブーレーズ、ミッシャ・マイスキー、イツァーク・パールマンをはじめとする世界的ソリスト、特にマルタ・アルゲリッチからは3回の共演を通じてその演奏を絶賛されるなど、絶大な信頼を得ている。第4回渡邉暁雄音楽基金音楽賞(1996年)、第10回齋藤秀雄メモリアル基金賞(2011年)を受賞。東京藝術大学音楽学部指揮科教授 兼 藝大フィルハーモニア管弦楽団首席指揮者。


藝大フィルハーモニア管弦楽団 The Geidai Philharmonia Orchestra, Tokyo

 藝大フィルハーモニア管弦楽団(2016年秋、藝大フィルハーモニアから改称)は東京藝術大学に所属するプロフェッショナル・オーケストラで、年2回の定期演奏会、声楽科との合唱定期、オペラ研究部との共演、新卒業生(各科最優秀者)の紹介演奏のほか、年末恒例の「メサイア演奏会」、「第九公演」などを行っている。教育面では、器楽科・声楽科学生との協奏曲等の共演および作曲科学生の作品演奏(モーニング・コンサート)、指揮科学生による演奏会・試験・演習など、学生の演奏経験の拡充に資している。前身である東京音楽学校管弦楽団は、我が国初の本格的なオーケストラで、ベートーヴェンの《交響曲第5番「運命」》、《交響曲第9番「合唱付き」》、チャイコフスキーの《交響曲第6番「悲愴」》などに加え、ブルックナーの《交響曲第7番》、《交響曲第9番》、マーラーの5つの交響曲を本邦初演し、日本の音楽界の礎石としての活動を果たしてきた。2017年6月には「日本・チリ修好120周年」を記念して、チリ公演(4公演)を行い、聴衆を魅了した。(公社)日本オーケストラ連盟準会員。

※スケジュール・曲目・出演者等は都合により変更となる場合がありますので、ご了承ください。

交通案内

奏楽堂 地図

JR 上野駅(公園口)・JR 鶯谷駅(南口)、
東京メトロ千代田線 根津駅より        徒歩10分

京成線 京成上野駅、
東京メトロ日比谷線・銀座線 上野駅より    徒歩15分

台東区循環バス「東西めぐりん」谷中行き
【1】上野駅入谷口臨時バス停(東京芸術大学経由)→【5-1】東京芸術大学下車(30分間隔)
※「東西めぐりん」は、本年8月末(予定)まで迂回運行をしております。
 【2】上野駅・上野公園バス停は終日停車いたしません。
 【1】上野駅入谷口臨時バス停をご利用ください。
  

※駐車場はございませんので、お車でのご来場はご遠慮ください

所在地:〒110-8714 東京都台東区上野公園12-8