東京藝術大学入試情報サイト http://admissions.geidai.ac.jp/ NEXT 10 Vision 藝大アートプラザ 東京藝大クラウドファンディング 藝大レーベル / GEIDAI LABEL supported by Warner Music Japan グローバル 藝大基金 藝大フレンズ 古本募金 早期教育 東京藝術大学ジュニア・アカデミ 国際芸術創造研究科アートプロデュース専攻 大学院美術研究科グローバルアートプラクティス専攻 上野「文化の杜」新構想推進会議 ワーキンググループ 動画で見る東京藝術大学

早期教育プロジェクト2018 in 岡山(ヴァイオリン)を開催します 《受講生応募受付中》

早期教育プロジェクト2018 in 岡山

 

日時 2019年2月16(土)
11:00
大生によるランチタイムコンサ
11:50
ヴァイオリン部門公開レッスン
場所 岡山シンフォニーホール スタジオ1
岡山市北区表町1-5-1
>>地図(岡山シンフォニーホールHP)
講師

ヴァイオリン:植村太郎(講師)

〈プロフィール〉
名古屋市立菊里高等学校、桐朋学園大学を首席卒業。ドイツ国立ハノーファー芸術大学、ジュネーヴ音楽院、ドイツ国立ハンス・アイスラー音楽大学卒業。桐朋学園在学中に桐朋学園音楽部門特別奨学金を授与され、第74回日本音楽コンクール、ヴァイオリン部門にて第1位、同時に黒柳賞、レウカディア賞、鷲見賞、岩谷賞(聴衆賞)を受賞する。卒業時に皇居の桃華楽堂にて御前演奏を行なう。これまでヤング・プラハ国際音楽祭ほか、国内外の様々な音楽祭に出演し、各地のオーケストラにソリストとして招かれる。これまでヴァイオリンを(故)久保田良作、立田あずさ、林茂子、原田幸一郎、漆原朝子、シュテファン・ピカードの各氏に師事。室内楽にも積極的に取り組み、2004年には自らを組織したジュピター弦楽四重奏団を結成。日本のみならず欧米でも評価され、アメリカのノーフォーク音楽祭に招待されたのをはじめ、ヨーロッパでも演奏し絶賛されている。フランクフルト歌劇場にコンサートマスターとして招かれているほか、ソロ・室内楽奏者としてヨーロッパを中心に活動。国内では、フコク生命パートナー・アーティスト、名フィル客演コンサートマスターなどを務める。現在、愛知県立芸術大学非常勤講師、東京藝術大学演奏芸術センター講師。

受講内容 1人あたり約40分の公開レッスン。
受講生のレベルにあわせた実技指導を行います。
 応募資格 小学4年~中学2年生
※師事している先生の許可を事前に得ること
募集定員 5名
※動画・書類審査により選抜されます。
受講曲 自由曲:10分程度(協奏曲等の一部可)
※伴奏者はこちらで用意いたします。
応募方法

2018年度から応募方法は2段階方式となります。
まずは下記申込フォームの画面に従って、申込者IDとYouTube動画のURLを登録してください。
次に、送信が完了した後に表示される「受講申込書」をダウンロードし、申込書に記載された提出先を確認・送付してください。

 

申込フォームはこちら≫

 

※事前にYouTubeへの動画アップロードが必要です。
※YouTubeへのアップロードは必ず「限定公開」に設定してください。
2018年度より新しくなったアップロードの手順と注意事項はこちらを必ずご参照のうえお申し込みください。
※動画は、スマートフォンや家庭用のビデオで撮影したもので応募できます。
※動画は、開催日より1年以内に録画したものに限ります。

※申込フォーム内の「メールアドレス」記入欄は、必ずGmailやYahooなどのPCメールアドレスをご使用ください。docomo、ezweb、softbankなどの携帯メールアドレスは、申込完了の通知が弾かれ、届いていないとのご報告を頂いております。予めご了承ください。

Web申込期限 2018年12月30日(日)
審査結果 発表は受講可否通知の発送をもって代えさせていただきます。
※応募締切日より20日以内に発送予定
参加費 無料(交通費等は自己負担。レッスンは一般公開となります。聴講無料)

お問合せ

東京藝術大学音楽学部 早期教育リサーチセンター
〒110-8714  東京都台東区上野公園12-8
電話 050-5525-2588(平日11:00‐18:00)
FAX 03-6863-7515
主催 東京藝術大学音楽学部
共催 公益財団法人岡山シンフォニーホール