東京藝術大学入試情報サイト http://admissions.geidai.ac.jp/ NEXT 10 Vision 東京藝大デジタルツイン ily 藝大アートプラザ 東京藝大クラウドファンディング 藝大レーベル / GEIDAI LABEL supported by Warner Music Japan グローバル 藝大基金 藝大フレンズ 古本募金 早期教育 東京藝術大学ジュニア・アカデミ JOBANアートライン AMS 藝大Twitter 藝大instagram 藝大Facebook 動画で見る東京藝術大学

飲酒に関する注意喚起

2014年07月24日 | 全て, 学生生活

平成26年7月24日

学生諸君

副学長(教育担当)越川 倫明

飲酒に関する注意喚起

 先日、本学学生で未成年者である者が飲酒していた事実が確認されました。 このような法律に反する行為を本学学生が行っていたことは大変遺憾であります。当該学生については大学より厳重注意処分をしました。
 また、今後、藝祭の準備期間に入ること、夏期休業に入ることから飲酒できる場面が増えることが予想されます。
 そこで、本学としては、今一度本学全学生に対し、飲酒に関して以下3点について注意喚起します。加えて、大学は今後以下の事項に反する行為を確認した場合は厳正に対処することを申し添えます。

                          記

1.未成年の飲酒をしない・させない
未成年による飲酒は「未成年者飲酒禁止法」により禁じられています。 また、未成年による飲酒は、脳機能の低下させるおそれがあるほか、肝臓など臓器に障害を起こしやすくし、アルコール依存症になりやすくなるなど自身の身体に重大な影響を及ぼします。

2.イッキ飲みなどの飲酒の強要をしない・させない イッキ飲みのように短時間での飲酒は急性アルコール中毒を引き起こす危険性が高く、時には死に至る場合があります。

3.飲酒後の自動車、バイク、自転車の運転をしない・させない 飲酒後の自動車、バイクの運転はもちろんのこと自転車の運転も「道路交通法」により禁じられています。