東京藝術大学入試情報サイト http://admissions.geidai.ac.jp/ NEXT 10 Vision 東京藝大デジタルツイン ily 藝大アートプラザ 藝大レーベル / GEIDAI LABEL supported by Warner Music Japan グローバル 藝大基金 藝大フレンズ 古本募金 早期教育 東京藝術大学ジュニア・アカデミ JOBANアートライン AMS 藝大Twitter 藝大instagram 藝大Facebook 動画で見る東京藝術大学

東京藝大ART FES 2022開催のお知らせ

2021年11月19日 | イベント, プレスリリース, 全て, 大学全般

 趣旨・目的

2021年においても大都市圏を中心にコロナ禍による緊急事態宣言が続き、人と人の接触が大きく制限され、公演等の中止・延期、無観客・観客収容人数の制限などにより、若い芸術家は大きな影響を受け、経済的にも不安定な状態が続いております。 また、このような状況下、若手芸術家にとってあらためて新しい時代の創作のあり方が問われています。
東京藝大ART FES2022は昨年度に引き続き若手芸術家に発表の場を提供するとともに、コロナ禍におけるアーティスト育成を目的に、オンライン上において「東京藝大ART FES 2022」を開催いたします。

2 東京藝大ART FES 2022の概要
①本学の学生及び本学出身の卒業・修了生を対象とし、オンライン「東京藝大ART FES 2022」で配信する作品を募集します。
②配信する作品は、学長、理事、部局長、教員等による審査会で作品審査を行い、決定します。優秀作品については、賞と賞金を授与いたします。
③オンライン「東京藝大ART FES 2022」は、各アーティストのポータルサイトを構築いたします。作品情報のほか、アーティスト自らが作品に対する思いや作品過程、作品解説を行います。また、ビジュアルや検索エンジンに優れたものとします。
④開催期間中、オンライン上でイベントを行い、審査員や外部専門家による講評や審査員とアーティスト、アーティスト同士などのトークショーを行い、広く社会へ発信いたします。
⑤これらの取り組みは、テレビ等の各種媒体にも働きかけ、国内外へ優れたアーティストを紹介していきます。

3 募集する作品分野
美術、音楽、映像、複合(核となる分野を特定できない芸術分野)等
※作品は、個人又は10人以内のグループが創作するものとし、提出作品の所有権は、応募者本人及びグループに限ります。

4 応募資格(次のいずれかに該当する方)
①在学生
②本学出身者で令和3年4月1日現在、40歳以下の方
※10人以内のグループの場合、応募者は本学の学生及び卒業・修了生ですが、共演者は他大学出身者も可とします。

5 応募について(12月1日掲載)

必ず応募規約を熟読の上、応募してください。
>>応募規約はこちら

応募には以下(1)及び(2)の両方が必要です。なお、提出期間外の応募は受け付けておりませんのでご注意ください。

 (1)応募フォームの入力【全員入力】
以下のフォームから必要事項を入力してください。
※プロフィール文(200文字以内)、作品名(日英)、作品の解説文(400文字以内)等についてはこちらから提出してください
>>応募フォームはこちら(12月20日より入力可能)

(2)提出物【全員提出】
提出物については以下を確認後、10 問合せ先にメールにて提出してください。
>>提出物はこちら

(3)応募受付(作品提出)期間
・令和3年12月20日(月)~令和4年1月11日(火)14:00まで
※必ず期限内に応募してください。
※大容量ファイルでの提出方法は(2)の提出物「提出方法・注意事項について」を確認してください。(締切注意)

(4)その他
・応募は、同一応募者から1件とします。
・作品の解説文等も提出してください。

6 賞及び賞金
・グランプリ 東京藝術大学長賞(3点) 1点30万円
・優秀賞(15点程度) 1点10万円
・ゲスト審査員特別賞(20点程度) 1点5万円
・アート・ルネッサンス賞(審査員奨励枠)(10点程度) 1点2万円

※賞の内容、点数は変更となる可能性があります。
※受賞作品は、3月中旬頃、発表します。

7 審査 
・学長、理事、部局長、教員等による審査会で作品審査を行います。
・審査はすべて登録内容と提出物にて実施します。
・審査結果は、すべての応募者に対し、1月下旬頃、メールでお知らせいたします。

8 「東京藝大ART FES 2022」のオンライン閲覧期間(予定)
令和4年2月18日(金)~5月16日(月)

9 その他注意事項 
※必ず以下をご確認のうえご応募ください。
・作品、プロフィール等は、テレビ等のメディアにて紹介されることがあります。(その場合は、事前にメールにて確認します。)
・現在、展示会場等でのリアル作品展示を検討中です。開催時期、場所等について決定した場合は、本ページにてお知らせします。なお、リアル展示での具体的な展示方法等は、希望に沿えないことがあります。
・一度提出した作品は、原則変更できません。
・提出時は必ず応募規約を確認の上、提出してください。
・申請代表者の連絡先は、令和4年4月以降も連絡がとれるものを記入してください。

10 問合せ先
東京藝術大学若手芸術家支援基金事務局
メール:geidaifund[at]ml.geidai.ac.jp ※[at]は@に置き換えて下さい
※土日祝日及び年末年始12月29日(水)~1月3日(月)は問合せ対応をおこなっておりません。