NEXT 10 Vision 東京藝術大学入試情報サイト http://admissions.geidai.ac.jp/ グローバル 藝大基金 藝大フレンズ 古本募金 早期教育 東京藝術大学ジュニア・アカデミ 国際芸術創造研究科アートプロデュース専攻 大学院美術研究科グローバルアートプラクティス専攻 上野「文化の杜」新構想推進会議 ワーキンググループ 東京藝大クラウドファンディング 東京藝術大学130周年 藝大レーベル / GEIDAI LABEL supported by Warner Music Japan

チェンバーオーケストラ第23回定期演奏会

| TOPページに表示, 定期演奏会について

20140621

詳細はこちら

日時 2014年6月21日(土)
15:00開演(14:30開場)
会場 東京藝術大学奏楽堂(大学構内)
入場料 1,500円(全席自由)

※就学前のお子様の同伴・入場はできませんので、ご了承ください。

主催 東京藝術大学音楽学部
東京藝術大学演奏藝術センター
チケット取り扱い ヴォートル・チケットセンター
TEL:03-5355-1280 http://ticket.votre.co.jp/

チケットぴあ
TEL:0570-02-9999《Pコード 225-122》 http://t.pia.jp/ 
(一部携帯電話・PHS・IP電話はご利用いただくことができません)

藝大アートプラザ
TEL:050-5525-2102 

東京文化会館チケットサービス
TEL:03-5685-0650  http://www.t-bunka.jp/ticket/

イープラス(e+)
http://eplus.jp/

お問い合せ 東京藝術大学演奏藝術センター
TEL:050-5525-2300

■出演
指揮:尾高忠明
Conductor: Tadaaki, OTAKA 
管弦楽:東京藝大チェンバーオーケストラ
Orchestra: Tokyo Geidai Chamber Orchestra

■曲目
エルガー:序奏とアレグロ 作品47
Elgar:Introduction and allegro
オネゲル:交響曲 第2番
Honegger:Symphony No.2
ワーグナー:ジークフリート牧歌
Wagner:Siegfried Idyll
モーツァルト:交響曲 第41番 ハ長調 K.551「ジュピター」
Mozart: Symphony No.41 in C major K.551 “Jupiter”

■ごあいさつ
今回の定期演奏会には、本学教授の尾高忠明先生を指揮者としてお迎えし、先生自身の選曲によるバラエティーに富んだ4曲をお聴きいただきます。尾高先生は平成24年2月の第18回定期演奏会以来のご登場となります。前回はストラヴィンスキー:弦楽のための協奏曲二調、シベリウス:組曲「ペレアスとメリザンド」、ベートーヴェン:交響曲第2番という個性的なプログラムでしたが、今回演奏されるエルガー、オネゲル、ワーグナー、モーツァルトの各曲も、先生の幅広いレパートリーの中から小オーケストラの魅力を最大限に発揮することができるようにと考え抜かれた、まさしくこのオーケストラのためのプログラムといえるでしょう。先生のご指導のもと、学生たちがそれぞれの曲の特徴ある魅力を描き分けてくれることに大きな期待を寄せたいと思います。
          東京藝大チェンバーオーケストラ運営委員会

○尾高忠明(指揮)
 Conductor Tadaaki Otaka
1947年鎌倉生まれ。桐朋学園大学音楽学部で齊藤秀雄に師事。70年民音指揮者コンクール第2位。71年NHK交響楽団を指揮してデビュー。さらに72年からウィーン国立音楽アカデミーでスワロフスキーに指揮法を学んだ。東京フィルハーモニー交響楽団常任指揮者(現桂冠指揮者)、札幌交響楽団正指揮者・常任指揮者(現音楽監督)、読売日本交響楽団常任指揮者(現名誉客演指揮者)、 紀尾井シンフォニエッタ東京のミュージカル・アドバイザー・首席指揮者(現桂冠名誉指揮者)などを歴任。87年にBBCウェールズ交響楽団(現BBCウェールズ・ナショナル管弦楽団首席指揮者に就任し(96年から桂冠指揮者)、翌年、夏の音楽祭「プロムス」にデビュー以来、ヨーロッパに活動の場を広げた。2010年NHK交響楽団正指揮者、新国立劇場オペラ芸術監督に就任。1991年度サントリー音楽賞、93年ウェールズ音楽演劇大学名誉博士号、97年英国エリザベス女王より大英勲章CBE、99年には英国エルガー協会より「エルガー・メダル」受賞。松村禎三や三善晃など日本人作曲家の初演も多く手掛け、BBCウェールズ交響楽団とCD「尾高忠明 武満を振る」をリリースしている。現在、東京藝術大学音楽学部指揮科教授。

○東京藝大チェンバーオーケストラ
 Tokyo Geidai Chamber Orchestra
2003年に創設され、メンバーは東京藝術大学音楽学部と大学院に在籍する弦楽器の優秀な学生たちが中心となり曲目によって管打楽器や鍵盤楽器の学生も加わり、多彩に活動を行なう室内オーケストラである。
創立時から大学教員による地道で緻密なアンサンブル指導に加え、公演毎に国の内外から卓越した指揮者を迎えての演奏内容は常に高い評価を得ている。
これまでにG.ボッセを中心にP.チャバ、M.レイフィールド、W.ヤーン、高関健、J.マイスル、野平一郎、P.ヴァレーズ、R.ホーネック、前田昭雄等を指揮者、指導者として招き、J.S.バッハ、G.F.ヘンデル、J.C.バッハ、J.ハイドン、モーツァルト、シューベルト、シューマン、メンデルスゾーン、ドヴォルザーク、グリーク、チャイコフスキー、エルガー、R.シュトラウス、シェーンベルク、バルトーク、K.A.ハルトマン、ブリテン、V.ウィリアムズ、M.ティペット、A.ベルク、A.ウェーベルン、武満徹等の古典から現代まで幅広いレパートリーを意欲的に取り上げている。
2006年10月にはG.ボッセ氏の指揮でライプツィヒ、シュトゥットガルト、ミュンヘン、ウィーンなどヨーロッパの主要都市で公演し好評を博した。

交通案内

奏楽堂 地図
 

JR上野駅(公園口)・JR鶯谷駅(南口)、
東京メトロ千代田線根津駅より徒歩10分

京成線上野駅、
東京メトロ日比谷線上野駅、
東京メトロ銀座線上野駅より徒歩15分

台東区循環バス「東西めぐりん」
【2】上野駅・上野公園から(東京芸術大学経由)【5-1】東京芸術大学 下車[30分間隔]

駐車場はございませんので、お車でのご来場はご遠慮ください

所在地:〒110-8714東京都台東区上野公園12-8

※スケジュール・曲目・出演者等は都合により変更となる場合がありますので、ご了承ください