NEXT 10 Vision 東京藝術大学入試情報サイト http://admissions.geidai.ac.jp/ グローバル 藝大基金 藝大フレンズ 古本募金 早期教育 東京藝術大学ジュニア・アカデミ 国際芸術創造研究科アートプロデュース専攻 大学院美術研究科グローバルアートプラクティス専攻 上野「文化の杜」新構想推進会議 ワーキンググループ 東京藝大クラウドファンディング 東京藝術大学130周年 藝大レーベル / GEIDAI LABEL supported by Warner Music Japan

藝大プロジェクト2015「ゲーテ ~人とその時代」 第1回「『ファウスト』ことはじめ」

| TOPページに表示

 藝大プロジェクト2015「ゲーテ ~人とその時代」 第1回「『ファウスト』ことはじめ」

 

詳しくはこちら(チラシPDF2.0MB)

日時 2015年5月9日(土)15:00開演(14:30開場)
会場 東京藝術大学奏楽堂(大学構内)
入場料 各2,000円(全席自由)
セレクト2回券(3,000円)
セレクト3回券(4,500円)
※セレクト券…11月14日の「学生オーケストラ定期演奏会」を除く3回の演奏会に指定の回数ご入場いただけます。また複数のチケットをまとめてお使いいただくこともできます。

*就学前のお子様の同伴入場はできませんので、ご了承ください。

主催 東京藝術大学演奏藝術センター
東京藝術大学音楽学部・同美術学部
チケット取り扱い

東京芸術大学生活協同組合
TEL:03-3828-5669 ※店頭販売のみ

ヴォートル・チケットセンター
TEL:03-5355-1280 http://ticket.votre.co.jp/

チケットぴあ
TEL:0570-02-9999 http://t.pia.jp/
《Pコード単券:259-324/セレクト券:781-461》
(一部携帯電話・PHS・IP電話はご利用いただくことができません)

東京文化会館チケットサービス
TEL:03-5685-0650  http://www.t-bunka.jp/ticket/

イープラス(e+)
http://eplus.jp/

お問い合せ 東京藝術大学演奏藝術センター
TEL:050-5525-2300

東京藝術大学 演奏藝術センター企画
藝大プロジェクト2015 「ゲーテ ~人とその時代」
コスモポリタン・ゲーテ 4回のレクチャー&コンサートシリーズ
【企画監修:檜山哲彦】

今、なぜゲーテ?

昨年度からスタートした藝大プロジェクト「人とその時代」シリーズ。昨年は生誕450 年のシェイクスピアを取り上げましたが、今年はドイツの文豪、ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ(1749 ~ 1832)に注目します。ゲーテは文学者でありながら、ドイツの小国ワイマール公国の枢密顧問官として高い行政的手腕を発揮したばかりか、鉱物学、動植物形態学、色彩学などの自然研究にも従事し、マルチな人間として大きな足跡を残しました。ゲーテの詩に作曲された曲は数多くありますが、その中で特に人口に膾炙しているシューベルトの《魔王》は1815 年に作曲されています。それから200 年の時を経た今、ゲーテの業績をさまざまな視点から掘り下げる4 回のレクチャー&コンサートに、どうぞご期待ください。

 

第1回「『ファウスト』ことはじめ」 2015年5月9日(土)

15:00 第1 部 レクチャー「『ファウスト』はおもしろい」
池内 紀(ドイツ文学者、エッセイスト)
1940 年、兵庫県姫路市生まれ。神戸大学、都立大学、東京大学でドイツ語、ドイツ文学を教えた後、文筆業に転身、フランツ・カフカ作品などを翻訳。主著に『ウィー
ンの世紀末』(白水社)、『ゲーテさん こんばんは』(集英社文庫、桑原武夫学芸賞)、『恩地孝四郎-一つの伝記』(幻戯書房、読売文学賞)、『池内紀の仕事場・全8 巻』(みすず書房)他多数。主な訳書に『カフカ小説全集・全6 巻』(白水社)、ゲーテ『ファウスト・全2 巻』(集英社文庫、毎日出版文化賞)他。

16:20 第2 部 コンサート「歌って語る『ファウスト』」
構成:久野 麗
◆ムソルグスキー 《蚤の歌》
◆シューベルト 《糸をつむぐグレートヒェン》
◆リスト 《トゥーレの王》
◆グノー オペラ《ファウスト》より〈宝石の歌〉ほか
出演:平松 英子(Sop)、伊藤 純(Bs)、若松 泰弘、佐川 和正、伊藤 安那(朗読)ほか

 

【予告】

第2回「ゲーテと音楽仲間」 2015年6月6日(土)

15:00 第1 部 レクチャー「耳の人 ゲーテ」
檜山 哲彦(東京藝術大学音楽学部音楽文芸教授)
1952 年、広島県生まれ。東京大学大学院修士課程独文学専攻修了。現在、東京藝術大学音楽学部大学院音楽文化学音楽文芸専攻教授。主たる専門はドイツ抒情詩、ドイツ・ユダヤ文化。著訳著に『ドイツ名詩選』(共編訳 岩波文庫)、ホフマンスタール『チャンドス卿の手紙他十編』(岩波文庫)、『シューマン歌曲対訳全集②③』音楽之友社)、『感覚変容のディアレクティーク』(共著 平凡社)、『ユダヤ的〈知〉と現代』(共著 東京書籍)、『ああ あこがれのローレライ ドイツ詩のなかの愛とエロス』(ベストセラーズ新書)、『ウィーン多民族文化のフーガ』(共著 大修館書店)など。句集に『壺天』『天響』(ともに角川学芸出版)。 

16:20 第2 部 コンサート「ゲーテと同時代の作曲家たち」
◆ モーツァルト《 メヌエット ヘ長調》《 アレグロ ハ長調》
◆ ベートーヴェン《ゲーテによる3 つの歌曲Op.83》
◆ ツェルター、ライヒャルト、シューベルト 歌曲《魔王》
◆ メンデルスゾーン《ピアノ四重奏曲第3 番 ロ短調》ほか
出演:野口 千代光(Vn)、津田 裕也(Pf)、田中 俊太郎(Bar)、千葉 かほる(Pf)ほか

第3回 10 月25 日(日) 恋するゲーテ~恋愛遍歴と創作 

レクチャー:横山淳子(上智大学非常勤講師)
出演:多田羅迪夫(Bar)ほか
15:00 開演(14:30 開場) 
入場料2,000 円(全席自由)
セレクト2 回券(3,000 円)
セレクト3 回券(4,500 円)
※第4回はセレクト券の対象とはなりませんのでご注意ください。

第4回 11 月14 日(土) 藝大プロジェクト+学生オーケストラ定期 ゲーテと旅~『イタリア紀行』をめぐって

レクチャー:越川倫明(東京藝術大学美術学部教授・副学長)
指揮:山下一史/東京藝大シンフォニーオーケストラ
14:00 開演(13:30 開場)
入場料1,500 円(全席自由)

※スケジュール・曲目・出演者等は都合により変更となる場合がありますので、ご了承ください。

交通案内

奏楽堂 地図

 

 

JR上野駅(公園口)・JR鶯谷駅(南口)、
東京メトロ千代田線根津駅より徒歩10分

京成線上野駅、
東京メトロ日比谷線上野駅、
東京メトロ銀座線上野駅より徒歩15分

台東区循環バス「東西めぐりん」
【2】上野駅・上野公園から(東京芸術大学経由)【5-1】東京芸術大学 下車[30分間隔]

駐車場はございませんので、お車でのご来場はご遠慮ください

所在地:〒110-8714東京都台東区上野公園12-8