東京藝術大学入試情報サイト http://admissions.geidai.ac.jp/ SDGs ily 藝大アートプラザ 東京藝大クラウドファンディング 藝大レーベル / GEIDAI LABEL supported by Warner Music Japan グローバル 藝大基金 藝大フレンズ 早期教育 東京藝術大学ジュニア・アカデミ JOBANアートライン 動画で見る東京藝術大学(JASRAC)

Re-membering the Past, Re-imagining the Future ~再編成される過去と再投影される未来~【学内限定・第6ホール】

| TOPページに表示


【重 要】東京藝術大学第6ホールにおける新型コロナウイルス感染拡大防止対策とご来場されるお客様へのお願い(R4.1.4 更新)

 

 

 

 落合陽一×小川加恵×ステラーク
 スペシャルトークイベント!

 

 

   本公演参考動画:https://www.youtube.com/watch?v=mMOJrhHjGe4

 

撮影:(左から)©Mika Ninagawa/©Shigeto Imura/©Dean Winter

 

 

 

日時

【学内限定公開】
2022年10月10日(月祝) 14:00開演(13:30開場)

会場 東京藝術大学第6ホール(大学構内)
入場料 

全席指定 無料
当日券なし

学生・教職員券
申込フォーム

【申込フォーム】
申込受付期間 9/1(木)10:00  ~ 9/29(木)12:00

【対象】
学生(非正規生を除く)
教職員(職員証をお持ちの方)

主催 東京藝術大学演奏藝術センター
東京藝術大学音楽学部
お問い合せ

東京藝術大学演奏藝術センター
TEL:050-5525-2300

 

 

 

落合陽一×小川加恵×ステラーク スペシャルトークイベント!

Re-membering the Past, Re-imagining the Future
~再編成される過去と再投影される未来~

 

古楽器×メディアアート×身体パフォーマンスが織り成す”人間性”の協演!
人間拡張によって惹起される新たな感覚を体感せよ。

 

 

11月3日、4日に神奈川県立音楽堂にて行われる公演に先立ち、出演者によるスペシャルトークイベントを開催致します。
メディアアーティストとして多方面で活躍をされている落合陽一さん、本学の卒業生で古楽器奏者として活躍をされている小川加恵さん、そしてロボティクスやバイオテクノロジーを駆使した身体パフォーマンスアーティストとして活躍されているステラークさんも来日し、最先端テクノロジーとアートを融合させた公演の舞台裏をご紹介します。

 

 

▮トークテーマ

・古楽器×メディアアート×身体パフォーマンスによるコラボレーションによって描かれる「新たなヒューマニティ」像とは !?

・1980年代から2020年代におけるテクノロジーの進歩とメディアアート/インターメディアの変容と展望

・1970年代末以降の古楽演奏復興運動と2020年代の展望

 

 

 

 

落合陽一×小川加恵対談動画:https://www.youtube.com/watch?v=w2w0fLouDWY&t=1133s

 

 

 

※藝大ホームページからのお申し込みは、学内の方のみ対象となります。
 一般(学外)の方は、こちらをご参照ください。https://human-code-ensemble.com/specialtalk/

 

 

※スケジュール・内容・出演者等は都合により変更となる場合がありますので、ご了承ください。

交通案内

 

東京藝術大学 第6ホール
〒110- 8714  東京都台東区上野公園12-8

交通のご案内
■JR 上野駅( 公園口 )・鶯谷駅( 南口 )
   東京メトロ千代田線根津駅 より 徒歩10 分

■京成線京成上野駅
   東京メトロ日比谷線・銀座線上野駅 より 徒歩15 分

※駐車場はございませんので、お車でのご来場はご遠慮ください。