東京藝術大学入試情報サイト http://admissions.geidai.ac.jp/ SDGs ily 藝大アートプラザ 藝大レーベル / GEIDAI LABEL supported by Warner Music Japan グローバル 藝大基金 藝大フレンズ 早期教育 東京藝術大学ジュニア・アカデミ JOBANアートライン 共創の場 動画で見る東京藝術大学(JASRAC)

藝大プロジェクト2022 「藝大百鬼夜行」第2回 能『土蜘蛛』・妖怪を舞う

| TOPページに表示

【重 要】東京藝術大学奏楽堂における新型コロナウイルス感染拡大防止対策とご来場されるお客様へのお願い(R4.1.4 更新)

奏楽堂における演奏会等の開催につきまして、お客様に安心してご来場いただけるよう、新型コロナウイルス感染拡大防止へ取り組んで参ります。
感染予防及び拡大防止のため、みなさまのご理解、ご協力をいただきますようお願い申し上げます。

 

 

 

 

詳細はこちら

 

日時

2022年11月27日(日) 15:00開演(14:15開場)

会場 東京藝術大学奏楽堂(大学構内)
入場料 

♦チケット発売:10月12日(水)~

全席指定 4,000円

※当日券の販売はありません。

※就学前のお子様の同伴・入場はできませんのでご了承ください。

チケット取り扱い

 

ヴォートル・チケットセンター
http://ticket.votre.co.jp/
TEL:03-5355-1280/平日 10:00~18:00

チケットぴあ
https://t.pia.jp/ 《Pコード:228-318》

東京文化会館チケットサービス
https://www.t-bunka.jp/tickets/ 
TEL:03-5685-0650/ 10:00~18:00(休館日を除く)
店頭販売:10:00~19:00(休館日を除く)

イープラス(e+)
https://eplus.jp/ 

藝大アートプラザ (店頭販売のみ)
TEL:050-5525-2102/11:00~18:00 月曜休(月曜日が祝日の場合は営業し、翌火曜日に休業いたします)、他不定休日を除く

※車椅子をご利用のお客様は、ヴォートル・チケットセンター 
TEL:03-5355-1280(平日10時~18時)までお問い合わせください。

※チケットご購入の際にかかる手数料など詳細は、各店舗へお問合わせください。

学生・教職員券
申込フォーム

【申込フォーム】
申込受付期間 11月11日(金)10:00  ~  11月17日(木)15:00

【対象】
学生(非正規生を除く)
教職員(職員証をお持ちの方)
※申し込み及び使用出来るのは本人のみ。譲渡不可。

主催 東京藝術大学演奏藝術センター
東京藝術大学音楽学部
お問い合せ

東京藝術大学演奏藝術センター
TEL:050-5525-2300

 

 

 

藝大プロジェクト2022
藝大百鬼夜行 第2回

『土蜘蛛』・妖怪を舞う

 

 日本人は、なぜこれほどまでに妖怪に魅せられるのでしょうか。
 もののけが病気や死をもたらすとされた古代から、妖怪絵巻が人気を博した近世を経て、現代へ―その存在に決定的なポピュラリティを与えた水木しげるが、今年生誕100年を迎えました。
 藝大プロジェクト2022「藝大百鬼夜行」では、芸術家にとっても創造の源泉であり続けた「この世ならざるもの」を紐解き、古今東西の魑魅魍魎にまつわる作品群を全3回にわたってご紹介いたします。
 第2回では日本における妖怪を、「怨霊と鎮魂」を基本構造の一つとする能の世界の視点からご体験ください。文化人類学者・民俗学者で妖怪論の第一人者として知られる小松和彦さんをお招きしてのレクチャーに続いて、東京藝大の能楽観世流教員陣が演じる能「土蜘蛛」をノーカットでお届けいたします。
 人類の想像力を巡る果てしない旅を、ぜひご一緒しましょう。

   松岡あさひ(東京藝術大学演奏藝術センター准教授)

 

 

 

▮第一部

講演「能のなかの妖怪たちー『土蜘蛛』とその周辺ー」
小松和彦(国際日本文化研究センター名誉教授)

 

 

▮第二部

能『土蜘蛛』  藤波重彦(能楽観世流)ほか

 

シ  テ(僧・土蜘蛛の精) 藤波重彦
ツ  レ(源頼光)     清水義也
ト  モ(頼光の従者)   新江和人
ツ  レ(胡蝶)      金子聡哉
ワ  キ(独武者)     殿田謙吉
ワキツレ(独武者の従者)  大日方寛
ワキツレ(独武者の従者)  小林克都
間狂言 (独武者の下人)     野村裕基

 

笛   藤田貴寛
小鼓  飯田清一
大鼓  柿原弘和
太鼓  林雄一郎
後見  上田公威
    野村昌司

 

地謡  浅見重好
    下平克宏
    青木健一
    田口亮二
    大槻崇充
    銕本嶺貴
    梅若志長
    後藤眞琴

 

 

 

▮プロフィール

小松 和彦 Kazuhiko Komatsu
国際日本文化研究センター名誉教授

1947年、東京都生まれ。東京都立大学大学院博士課程修了。信州大学助教授、大阪大学助教授及び教授を経て、国際日本文化研究センター教授・同所長を務め、現在は、同名誉教授。京都先端科学大学特別招聘客員教授。専門は文化人類学・民俗学。長年、日本の怪異・妖怪文化研究を牽引してきた。主な著書に、「いざなぎ流の研究」(角川学芸出版)、「憑霊信仰論」「妖怪学新考」「日本妖怪異聞録」(以上、講談社学術文庫)、「妖怪文化入門」「神隠しと日本人」「異界と日本人」「鬼と日本人」(以上、角川ソフィア文庫)、「百鬼夜行絵巻の謎」(集英社新書)、「神になった日本人」(中公新書ラクレ)など多数。2013年、紫綬褒章受章。2016年、文化功労者顕彰。

 

 

藤波 重彦 Shigehiko Fujinami
東京藝術大学准教授/能楽観世流

シテ方観世流。シテ方観世流能楽師の故・藤波重満(東京藝術大学名誉教授)の長男。父および二十六世観世宗家・観世清和に師事。「鶴亀」で初舞台。1985年「猩々」で初シテ。以後、「石橋」「乱」「道成寺」「砧」「望月」「安宅」「隅田川」などを披演。慶応義塾大学および東京藝術大学音楽学部邦楽科卒業。同非常勤講師を経て2019年より准教授。公益社団法人能楽協会理事、一般社団法人観世会理事、重要無形文化財総合指定保持者。「藤波能の会」を主宰。海外公演歴も多数ある中、2012年には、藝大が招聘され英国オーフォードの聖バーソロミュー教会で催された能「隅田川」と、それに題材を得て作曲されたブリテンのオペラ「カーリュー・リヴァー」の同時上演公演に参加。

 

 

 


▮予告

藝大百鬼夜行 第3回
『兵士の物語』〜悪魔に魂を売った者たち〜
2022年12月10日(土)15:00開演(14:15 開場)
入場料 4,000 円(全席指定)
東京藝術大学奏楽堂 [大学構内]
<第1部>
トークインコンサート
 ナビゲーター:川島素晴(国立音楽大学准教授/作曲家)
<第2部>
ストラヴィンスキー『兵士の物語』
 出演:川村亘平斎(影絵師)、志人(語り部)
 松原勝也(ヴァイオリン)、藤本隆文(打楽器)ほか


 

 

※スケジュール・曲目・出演者等は都合により変更となる場合がありますので、ご了承ください。

交通案内

 東京藝術大学奏楽堂 [大学構内]
〒110-8714  東京都台東区上野公園12-8

交通のご案内
■JR 上野駅(公園口)・鶯谷駅(南口)
   東京メトロ千代田線根津駅 より 徒歩10分

■京成線京成上野駅
   東京メトロ日比谷線・銀座線上野駅 より 徒歩15分

※駐車場はございませんので、お車でのご来場はご遠慮ください。