東京藝術大学入試情報サイト http://admissions.geidai.ac.jp/ NEXT 10 Vision 藝大アートプラザ 東京藝大クラウドファンディング 藝大レーベル / GEIDAI LABEL supported by Warner Music Japan グローバル 藝大基金 藝大フレンズ 古本募金 早期教育 東京藝術大学ジュニア・アカデミ 国際芸術創造研究科アートプロデュース専攻 大学院美術研究科グローバルアートプラクティス専攻 上野「文化の杜」新構想推進会議 ワーキンググループ 動画で見る東京藝術大学

第58回 東京藝大シンフォニーオーケストラ定期演奏会

| TOPページに表示

第58回 東京藝大シンフォニーオーケストラ定期演奏会

詳しくはこちら(チラシPDF 1.0MB)

日時

2018年11月23日(金・祝)
15:00開演(14:30開場)

会場

東京藝術大学奏楽堂(大学構内)

入場料 1,500円(全席自由)

※就学前のお子様の同伴・入場はできませんので、ご了承ください。

主催 東京藝術大学音楽学部
東京藝術大学演奏藝術センター
チケット取扱い

東京芸術大学生活協同組合 TEL : 03-3828-5669 (店頭販売のみ)

ヴォートル・チケットセンター TEL : 03-5355-1280 
http://ticket.votre.co.jp

チケットぴあ TEL : 0570-02-9999  《Pコード:121-353》
 http://t.pia.jp

東京文化会館チケットサービス TEL : 03-5685-0650
http://www.t-bunka.jp/ticket

イープラス(e+)
http://eplus.jp

お問い合わせ 東京藝術大学演奏藝術センター
TEL:050-5525-2300

 

 

第58回 東京藝大シンフォニーオーケストラ定期演奏会
(藝大定期第390回)

 

▊ごあいさつ

 東京藝大シンフォニーオーケストラ、秋の定期公演は、ベートーヴェン作曲《交響曲第4 番》と、バルトーク作曲《管弦楽のための協奏曲》をお贈りします。本公演のプログラムでは、ベートーヴェン中期の柔らかで暖色系の響きを持つ音楽と、バルトークの傑作で、バルトーク特有の硬質な響きの音楽との対比が聴きどころになると思います。この定期演奏会に向けての授業から本番まで、梅田俊明先生の指揮により、学生達はまた一段と幅広いスタイル、音楽表現に取り組むことになります。特にバルトークでは個人個人の高度な演奏技術も必要となり、どのような演奏がご披露できるのか、とても楽しみにしております。  

古賀 慎治(東京藝大シンフォニーオーケストラ運営委員長/音楽学部准教授)

 

▊曲目

ベートーヴェン:
《交響曲第4番》 変ロ長調 作品60
L. v. Beethoven: Symphony No.4 in B-flat major, Op. 60

バルトーク:
《管弦楽のための協奏曲》
B. Bartók: Concerto for orchestra Sz.116 BB 123

 

指   揮:梅田 俊明(東京藝術大学音楽学部指揮科非常勤講師)
管弦楽:東京藝大シンフォニーオーケストラ

 

 

▊出演

梅田 俊明  指揮   
Toshiaki Umeda  Conductor
東京に生まれる。5歳よりピアノを始め、井上直幸、新井精氏等に学ぶ。1984 年桐朋学園大学音楽学部を卒業。86 年同研究科を修了。指揮を小澤征爾、秋山和慶、尾高忠明、コントラバスを小野崎充、ピアノと室内楽を三善晃の各氏に師事する。83、84 年には来日中のジャン・フルネ氏にも学んだ。86 年よりウィーン国立音楽大学指揮科に留学、オトマール・スイトナー氏に師事し、研鑚を積んだ。帰国後、89 年12 月より92 年4 月まで日本センチュリー交響楽団指揮者を務めた。90 年4月より仙台フィルハーモニー管弦楽団指揮者に就任。92 年4月より96 年3 月まで神奈川フィルハーモニー管弦楽団の指揮者の任も果たした。2000 年4 月より仙台フィルハーモニー管弦楽団の常任指揮者に就任。オーケストラの発展に情熱を注ぎ込み、2006 年3月までその任を務めた。客演としては、NHK 交響楽団、読売日本交響楽団、東京都交響楽団、新日本フィルハーモニーを始め、国内主要オーケストラと長年に亘り共演を重ねている。2001 年第1 回、及び2004 年第2回仙台国際コンクール(いずれもヴァイオリン、ピアノの2部門で開催)では、全ての協奏曲を指揮し、出場者、聴衆、国内外の審査員から絶賛を博した。06 年には大ブームとなったドラマ「のだめカンタービレ」に、演奏及び指揮指導で参加し注目を集めた他、レコーディングにも参加。国内だけではなく、1996 年1 月には南西ドイツ・フィルハーモニーとスロヴァキア・フィルハーモニーの定期演奏会に出演、いずれも好評を博した。的確な棒さばきと音楽に対する誠実な姿勢でオーケストラからの信頼も厚い。東京藝術大学音楽学部・桐朋学園大学非常勤講師。

 

 

東京藝大シンフォニーオーケストラ  
Tokyo Geidai Symphony Orchestra
東京藝大シンフォニーオーケストラは、音楽学部の2~4年までの弦・管・打楽器専攻生を主体として編成され、古典から現代までのオーケストラ作品( 管弦楽曲・協奏曲・オペラ等)を中心に学び、授業の成果を学内外で発表している。これまでに毎年行われる伊澤修二記念音楽祭や日本国際賞授賞式記念演奏会、別府アルゲリッチ音楽祭等に招待され高い評価を得てきた。また、近年では外国人客演指揮者を迎えての演奏会も積極的に行い、これまでネルロ・サンティ、ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー、クルト・マズア、ハンス=マルティン・シュナイト、ペーター・チャバ、ドミトリー・シトコヴェツキー、ジョルト・ナジ、ダグラス・ボストックの各氏のほか、多数の共演を果たした。

 

 

※スケジュール・曲目・出演者等は都合により変更となる場合がありますので、ご了承ください

交通案内

奏楽堂 地図
 

■JR 上野駅(公園口)・鶯谷駅(南口)、東京メトロ千代田線 根津駅より徒歩10分
■京成線 京成上野駅、東京メトロ日比谷線・銀座線 上野駅より徒歩15分
■台東区循環バス「東西めぐりん谷中行き」
 【2】上野駅入谷口 ⇒【5-1】東京芸術大学下車[30分間隔]

※駐車場はございませんので、お車でのご来場はご遠慮ください

所在地:〒110-8714東京都台東区上野公園12-8