東京藝術大学入試情報サイト http://admissions.geidai.ac.jp/ NEXT 10 Vision ily 藝大アートプラザ 東京藝大クラウドファンディング 藝大レーベル / GEIDAI LABEL supported by Warner Music Japan グローバル 藝大基金 藝大フレンズ 古本募金 早期教育 東京藝術大学ジュニア・アカデミ JOBANアートライン AMS 藝大Twitter 藝大instagram 藝大Facebook 動画で見る東京藝術大学

【学内限定公開】東京藝大シンフォニーオーケストラ 第62回定期演奏会

| TOPページに表示, 定期演奏会について

【重 要】東京藝術大学奏楽堂における新型コロナウイルス感染拡大防止対策とご来場されるお客様へのお願い(R2.10.28現在)

奏楽堂における演奏会等の開催につきまして、お客様に安心してご来場いただけるよう、新型コロナウイルス感染拡大防止へ取り組んで参ります。
感染予防及び感染防止のため、みなさまのご理解、ご協力をいただきますようお願い申し上げます。

東京藝大シンフォニーオーケストラ定期演奏会

 ※詳細はこちら

日時

【学内限定公開】
2020年11月26日(木)
19:00開演(18:15開場)

会場

東京藝術大学奏楽堂(大学構内)

入場料 【学内限定公開】
 一般販売なし 全席指定(要事前申込)
学生・教職員券 【申込みフォーム】
 申込期間 11月13日(金) 10:00 ~ 11月19日(木) 12:00
      ※期間延長しました

【対象】
 学生(非正規生を除く)
 教職員(職員証をお持ちの方)

主催 東京藝術大学音楽学部
東京藝術大学演奏藝術センター

 

 

東京藝大シンフォニーオーケストラ 第62回定期演奏会

ごあいさつ

 世界的なコロナ禍の中、本学でも正常な教育活動や演奏活動が出来ず、いまだ混乱の中にあります。
 学生諸君には大変苦しい思いをさせ、申し訳なかったと思います。私たち教員や運営側も、目前の問題に精一杯対処して参りましたが、根本的には何も解決することができず、忸怩たる思いが続いておりました。
 この困難な状況の中、音楽の世界ではインターネットのお陰もあって、世界中の安全検証のための様々な取り組みと、その成果が共有され、演奏の機会を安全に再開するために大いに役立ちました。
 本校でも藝大フィルハーモニアと全音楽学部の取り組みによる試演会を実施し、奏楽堂での安全なコンサートを開催するためのガイドラインを策定いたしました。わが国の新型コロナウイルス感染拡大が、この原稿執筆時点で、演奏会開催可能な状況であることや、多くの方々のご努力によって、ようやく藝大シンフォニーオーケストラの定期演奏会を開催できる運びになりました。
 高関先生の指揮の下で、このかつてない困難な状況の中に、ようやく差し込んで来た光を感じて頂けるような演奏になる事を期待しております。どうぞ最後までごゆっくりお楽しみください。
            古賀 慎治(東京藝大シンフォニーオーケストラ運営委員長/音楽学部准教授)

 

▊曲目
 

ベートーヴェン : 《交響曲第5番》 ハ短調 作品67 「運命」
Ludwig van Beethoven : Symphonie Nr. 5 c-mol op.67

ドヴォルザーク : 《交響曲第8番》 ト長調 作品88
Antonín Dvořák : Symphonie Nr. 8 G-Dur op.88

 

指   揮 : 高関 健
管弦楽:東京藝大シンフォニーオーケストラ

 

▊出演

高関 健 : 指揮   
Ken Takaseki : Conductor

桐朋学園大学在学中の1977年カラヤン指揮者コンクールジャパンで優勝。ベルリンでカラヤンのアシスタントを務め、タングルウッド音楽祭でもバーンスタイン、小澤征爾らに指導を受けた。広島響音楽監督・常任指揮者、新日本フィル正指揮者、大阪センチュリー響常任指揮者、群馬響音楽監督(現在・名誉指揮者)、札幌響正指揮者などを歴任。京都市響常任首席客演指揮者(2014年4月~)、東京シティ・フィル常任指揮者(2015年4月~)、仙台フィルレジデント・コンダクター(2018年4月~)、静岡響ミュージック・アドヴァイザー(2018年4月~)。日本のオーケストラはもとより、ベルゲン響、ウィーン響、オスロ・フィル、ベルリン・ドイツ響、クラングフォーラム・ウィーン、ケルン放送響などに客演。2013年以来、度々サンクトペテルブルグ・フィル定期演奏会を指揮、第4回渡邉曉雄音楽基金音楽賞(1996年)、第10回齋藤秀雄メモリアル基金賞(2011年)を受賞。
東京藝術大学音楽学部指揮科教授 兼 藝大フィルハーモニア管弦楽団首席指揮者。

 

東京藝大シンフォニーオーケストラ  
Tokyo Geidai Symphony Orchestra

東京藝大シンフォニーオーケストラは、音楽学部の2~4年までの弦・管・打楽器専攻生を主体として編成され、古典から現代までのオーケストラ作品( 管弦楽曲・協奏曲・オペラ等)を中心に学び、授業の成果を学内外で発表している。学外では毎年行われる伊澤修二記念音楽祭や日本国際賞授賞式記念演奏会、別府アルゲリッチ音楽祭等に招待され、高い評価を得てきた。また近年では外国人客演指揮者を迎えての演奏会も積極的に行い、これまでネルロ・サンティ、ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー、クルト・マズア、ハンス=マルティン・シュナイト、ペーター・チャバ、ドミトリー・シトコヴェツキー、ジョルト・ナジ、ダグラス・ボストック、ティハニ・ラースローの各氏のほか、多数の共演を果たしている。

 

※スケジュール・曲目・出演者等は都合により変更となる場合がありますので、ご了承ください

交通案内

奏楽堂 地図
 

東京藝術大学奏楽堂 [大学構内]
〒110- 8714  東京都台東区上野公園12- 8

交通のご案内
■JR 上野駅( 公園口)・鶯谷駅( 南口)
   東京メトロ千代田線根津駅 より 徒歩10 分

■京成線京成上野駅
   東京メトロ日比谷線・銀座線上野駅 より 徒歩15 分

 

※駐車場はございませんので、お車でのご来場はご遠慮ください。