NEXT 10 Vision 東京藝術大学入試情報サイト http://admissions.geidai.ac.jp/ 東京藝大クラウドファンディング 藝大レーベル / GEIDAI LABEL supported by Warner Music Japan グローバル 藝大基金 藝大フレンズ 古本募金 早期教育 東京藝術大学ジュニア・アカデミ 国際芸術創造研究科アートプロデュース専攻 大学院美術研究科グローバルアートプラクティス専攻 上野「文化の杜」新構想推進会議 ワーキンググループ 動画で見る東京藝術大学

バッハ国際コンクール1位の音楽学部2年岡本さん 学長へ受賞報告

2014年09月10日 | 全て, 大学全般

 本年7月にドイツ・ライプチヒにて開催されたバッハ国際コンクールのバイオリン部門で日本人初の1位を獲得した音楽学部2年の岡本誠司さんが9月3日、宮田学長へ受賞報告を行いました。

 岡本さんは、「今回の結果は非常にうれしいですが、さらに努力を重ね、レベルアップしていきたいです。」、「世界で活躍するためには、語学力がとても重要だということを感じました。」と語りました。

 懇談後には演奏披露となり、コンクール1位の音色を学長の前で披露しました。さらに、同席していた音楽学部の澤学部長(指導教員)と2名での演奏を披露し、学長室での世界レベルの演奏に、多数詰めかけた事務局職員からも大きな歓声が上がりました。

 

 
受賞時の記念写真(右端が岡本さん)

 


学長室での演奏披露(左:岡本さん、右:澤音楽学部長)