東京藝術大学入試情報サイト http://admissions.geidai.ac.jp/ NEXT 10 Vision 藝大アートプラザ 東京藝大クラウドファンディング 藝大レーベル / GEIDAI LABEL supported by Warner Music Japan グローバル 藝大基金 藝大フレンズ 古本募金 早期教育 東京藝術大学ジュニア・アカデミ 国際芸術創造研究科アートプロデュース専攻 大学院美術研究科グローバルアートプラクティス専攻 上野「文化の杜」新構想推進会議 ワーキンググループ 動画で見る東京藝術大学

大学美術館 NHK大河ドラマ特別展「西郷どん」開会式(5/25)

2018年06月05日 | イベント, 全て, 大学全般

 5月25日、東京藝術大学大学美術館にてNHK大河ドラマ特別展「西郷どん」の開会式を開催しました。同展覧会では、多くの謎に包まれた「西郷どん」の人物像と激動の時代を浮き彫りにするべく、NHKの大河ドラマ「西郷どん」と連動しながら、西郷隆盛ゆかりの歴史資料や美術品などを展示します。

 開会式では、主催者を代表して東京藝術大学澤和樹学長、NHK 中田裕之理事が挨拶しました。

 澤学長の挨拶では、上野公園にある西郷隆盛像が、東京藝術大学美術学部の前身である東京美術学校が開校したばかりの頃に総力を挙げて制作したもので、版画によって全国に流布したことで西郷隆盛のイメージが形づくられたと、本学と西郷隆盛の繋がりを説明するとともに、大阪歴史博物館、鹿児島県歴史資料センター黎明館、霊山歴史館など全国40か所以上から史料・作品をお借りして同展覧会の開催に至ったことを紹介し、感謝を述べました。

西郷どん展開会式・内覧会
挨拶する澤学長

 NHK中田理事の挨拶では、同展覧会の一番の魅力は、西郷隆盛直筆の書や所用の軍服をはじめとした貴重な資料をご覧いただけることであると説明したあと、大河ドラマの背景を楽しんでほしいとのメッセージとともに、協力をいただいた関係各位への感謝の言葉を述べました。

西郷どん展開会式・内覧会
挨拶するNHK中田理事

 続いて、大河ドラマ「西郷どん」の大久保利通役であり、同展覧会の音声ガイドのナビゲーターも務める俳優の瑛太さんをゲストに迎え、澤学長、秋元雄史大学美術館館長、NHK 中田裕之理事、NHKプロモーション 畠山経彦代表取締役社長とともにテープカットを行いました。

西郷どん展開会式・内覧会
(左から)秋元館長、澤学長、瑛太さん、NHK中田理事、NHKプロモーション畠山社長

 瑛太さんは同展覧会について「大久保利通が実際に使用していた懐中時計をはじめとした展示を見て、海外の文化を取り入れ、西郷隆盛とは違った角度で日本を変えてやるという大久保利通の人間性を感じることができた。」とコメントしました。

 開会式後は内覧会となり、招待者や関係者は展示室へ向かい、歴史資料や美術品などを鑑賞しました。

 内覧会には戸谷一夫文部科学事務次官が訪れ、澤学長と秋元館長の案内のもと視察されました。秋元館長より、西郷隆盛の肖像画は肖像写真が1枚も残っていないことから証言などをもとに制作されたことなど、丁寧な解説があると、戸谷事務次官は注意深く聞き入りながら、熱心に展示を鑑賞されました。

西郷どん展開会式・内覧会
(左から)澤学長、秋元館長、戸谷事務次官

西郷どん展開会式・内覧会
美術品を熱心に鑑賞する戸谷事務次官

 NHK大河ドラマ特別展「西郷どん」は、平成30年5月26日(土)~7月16日(月・祝)にて開催しています。ぜひ、お越しください。