東京藝術大学入試情報サイト http://admissions.geidai.ac.jp/ NEXT 10 Vision 藝大アートプラザ 東京藝大クラウドファンディング 藝大レーベル / GEIDAI LABEL supported by Warner Music Japan グローバル 藝大基金 藝大フレンズ 古本募金 早期教育 東京藝術大学ジュニア・アカデミ 国際芸術創造研究科アートプロデュース専攻 大学院美術研究科グローバルアートプラクティス専攻 上野「文化の杜」新構想推進会議 ワーキンググループ 動画で見る東京藝術大学

第13回「藝大アートプラザ大賞」授賞式を開催(11/27)

2018年11月27日 | イベント, 全て, 大学全般, 学生生活

 藝大アートプラザ大賞は、学生の制作活動の成果を広く社会に発信するため2006年度から実施している学内アートコンペです。本コンペの受賞作品、入選作品は、藝大アートプラザで展示・販売され、小学館との共同運営事業として再開されたアートプラザの売上げとなります。
 第13回となる今回は、新たに「藝大アートプラザ小学館賞」も設けられ、再開されたアートプラザでの3年ぶりの展示および授賞式となりました。今回は昨年を大きく上回る応募があり、総勢61名(89点)の作品が入選しました。

 27日(火)に行われた授賞式では、藝大アートプラザ大賞、藝大アートプラザ準大賞(2名2点)、藝大アートプラザ小学館賞(2名2点)の受賞学生に、澤和樹学長と木津文哉藝大アートプラザ所長(美術学部教授)から賞状と目録が手渡されました。授賞式には、入選学生の有志の面々も列席しました。

 澤学長の挨拶に続き、審査に携わった藝大アートプラザ木津所長、絵画科三井田盛一郎准教授、工芸科三上亮准教授、先端芸術表現科鈴木理策教授、大学美術館古田亮准教授、小学館 文化事業局プロデューサー・文化事業室室長 河内真人氏からも講評が述べられました。


授賞式後、作品を前に講評が行われました

 第13回 藝大アートプラザ大賞展は 12月9日 (日)まで開催しています。※月曜休業・入場無料
 詳細および受賞者インタビューは藝大アートプラザのHPをご覧ください。

 >> 藝大アートプラザ

 

藝大アートプラザ大賞
宮下咲さん
作品名:思いつき程度
「褒めていただいて、素直にうれしいです。はかない作品ですが、先生方に丁寧に見ていただき、とても感謝しています」

 

 

 

 

 

藝大アートプラザ準大賞
菊地言美さん
作品名:昼夢
「自分の作品に値段をつけるということが、新鮮な刺激になりました」

 

 

藝大アートプラザ準大賞
本村綾さん
作品名:光のある部屋
「より多くの人に自分の作品を手に取っていただけるよう、これからもがんばります」

 

 

 

藝大アートプラザ小学館賞
郝玉墨さん
作品名:寝子
「自信がなかったので、大変うれしく思います。これからも研究を続けて、もっとよい作品を制作したいと思います」

 

 

藝大アートプラザ小学館賞
齋藤 愛未さん
作品名:瞳に映る色
「最近は絵を描くことが難しくなっていたのですが、描きたいように描けた作品が賞をいただけて、とてもうれしいです」