東京藝術大学入試情報サイト http://admissions.geidai.ac.jp/ NEXT 10 Vision 藝大アートプラザ 東京藝大クラウドファンディング 藝大レーベル / GEIDAI LABEL supported by Warner Music Japan グローバル 藝大基金 藝大フレンズ 古本募金 早期教育 東京藝術大学ジュニア・アカデミ JOBANアートライン AMS ily 藝大Twitter 動画で見る東京藝術大学

DOORプロジェクト《当事者との対話ー「ひみつジャナイ縁日」をつくろう!ー》の開催について

2020年01月14日 | イベント, 全て, 大学全般

 「アート×福祉」をテーマに多様な人々が共生する社会を支える人材を育成する、東京藝術大学Diversity on the Arts Project(DOOR)が松山大学と連携し、上人坂を中心とした道後エリアにて集中講座を行います。

  《当事者との対話ー「ひみつジャナイ縁日」をつくろう!ー》は、全7回からなる対話・実習・実践を含む複合的プログラムです。松山を中心に活動する、社会や周囲との間で違和感を感じている人々をゲスト講師として招きます。受講者はゲスト講師との対話の中からそれぞれが抱えるテーマを見つけ、チームで協働しながら「ひみつジャナイ縁日」(2020年3月14日-15日)に出展する屋台とそこで行うワークショップを制作します。縁日当日は、来場者に対話から得られたテーマや体験を広く伝えます。

  社会においては「違い」と思われている事柄をそれぞれの魅力としてとらえ、今まで交わらなかったかもしれない隣人と出会うことで社会における「障がい」の概念を見直し、共生の方法をさぐるための実践です。

★屋台のお披露目の場である、「日比野克彦×道後温泉 道後アート2019・2020 ひみつジャナイ基地プロジェクト」のプログラムの一つである「ひみつジャナイ縁日」(2020年3月14日-15日)は、障がい者、マイノリティなど、多様なひとびとが主体的に楽しめるフェスティバルです。

《概要》

場所 松山大学 樋又キャンパス/ 道後温泉 上人坂エリア
募集定員 40名程度
受講料 無料
申込締切 2020年2月7日(金)必着
主催 松山大学・東京藝術大学
協力 道後アート実行委員会 伊予匠ノ会

《スケジュール》

第1回:2月11日(火・祝) 13:00-17:30
【当事者の話を聞く・チームに分かれる】

第2回2月22日(土) 13:00-17:30
【屋台のテーマを考え共有する】

第3回:2月23日(日) 13:00-17:30
【屋台・ワークショップを作る】

第4回:2月24日(月・祝) 13:00-17:30
【屋台・ワークショップを作る】

第5回:3月13日(金) 13:00-17:00
【縁日の準備 屋台を組み立てる】

第6回:3月14日(土) 11:00-18:00
【ひみつジャナイ縁日① ワークショップを実施する】

第7回:3月15日(日) 11:00-16:00
【ひみつジャナイ縁日② ワークショップを実施する】

※第1回~第4回の場所:松山大学樋又キャンパス H4G, H4H教室
※第5回~第7回の場所:道後温泉 上人坂エリア

>>詳細は DOORプロジェクトHP

DOOR受講生による屋台

 授業の一環として、周囲との間で違和感を感じる人を中心にその理由や意味について考え、パブリックな場の中でも居心地良く過ごせるような空間や、ワークショップを作っています。材料は段ボールをはじめとする身の回りのもの。「ひみつジャナイ縁日」にはDOORの受講生による屋台も参加します。

上野文化の杜・アーツカウンシル東京主催のインクルーシブアートイベントUENOYES2019 “FLOATING NOMAD”「段ボールオブジェ・サイト」

申し込み方法

ハガキまたはメール (mu-renkei@matsuyama-u.jp)に以下をご記載ください。
――――――――
1  講座名:当事者との対話―「ひみつジャナイ縁日」をつくろう!―
2  お名前
3  tel(携帯電話)
4  メールアドレス
5  年代
6  志望動機(任意)
7  欠席予定日(任意)
※受講の上でサポートが必要な方はご相談ください。
※応募者多数の場合、抽選にて決定
――――――――
申込・お問い合わせ先
松山大学 経営企画部 社会連携課
〒790-8578 愛媛県松山市文京町4番地2
tel: 089-926-8246
mail: mu-renkei@matsuyama-u.jp
URL: https://www.matsuyama-u.ac.jp/