東京藝術大学入試情報サイト http://admissions.geidai.ac.jp/ NEXT 10 Vision 藝大アートプラザ 東京藝大クラウドファンディング 藝大レーベル / GEIDAI LABEL supported by Warner Music Japan グローバル 藝大基金 藝大フレンズ 古本募金 早期教育 東京藝術大学ジュニア・アカデミ 国際芸術創造研究科アートプロデュース専攻 大学院美術研究科グローバルアートプラクティス専攻 上野「文化の杜」新構想推進会議 ワーキンググループ 動画で見る東京藝術大学

大石泰全仕事 2004.4-2019.3 -東京藝術大学演奏藝術センター退任記念演奏会-

| TOPページに表示

大石泰全仕事 2004.4-2019.3 -東京藝術大学演奏藝術センター退任記念演奏会-

詳細・お申込方法はこちら(チラシ PDF 2MB)

日時

2019年3月20日(水)
15:00開演(14:30開場)

会場 東京藝術大学奏楽堂(大学構内)
入場料 無料(要申込)
※3歳未満のお子様はご入場いただけません。あらかじめご了承ください。
お申込方法

◆お申し込み方法 
下記の要領で往復はがきにてお申し込みください。(1 名様につき1 枚。ただし、3 歳以上小・中学校のお子様は保護者の方とご一緒にご入場いただけます。3 歳未満は入場不可)
なお、応募多数の場合は抽選となりますので、あらかじめご了承ください。

お申し込み締切日        2019年2月22日(金)必着

返信はがき発送予定  2019年2月28日(木)

●往信はがき文面に記入していただく情報
①郵便番号とご住所
②お名前(ふりがな)
③ご連絡の取れるお電話番号
④同伴のお子様がいる場合は、人数と年齢をお書きください。

●往信はがき宛名面に記入していただく住所
〒110-8714 東京都台東区上野公園12-8
東京藝術大学演奏藝術センター
「大石泰退任記念演奏会」係

●返信はがき宛名欄に記入していただく事項
送り先をご記入ください。

●その他
返信はがきの文面には何も記入しないでください。

お申込方法はこちら

お申込締切 2019年2月22日(金) 必着
主催 東京藝術大学演奏藝術センター
東京藝術大学音楽学部
共催 東京藝術大学音楽学部同声会
東京藝術大学マスターズ・プロジェクト

協力

(公財)北区文化振興財団

お問い合せ

東京藝術大学演奏藝術センター 
050-5525-2465
(平日 10:30-17:00)

大石泰全仕事 
2004.4-2019.3
-東京藝術大学演奏藝術センター退任記念演奏会-

 

▮コンサートを企画する愉しみ    演奏藝術センター教授 大石 泰

 演奏藝術センターにおける私の主要な仕事は、奏楽堂におけるコンサートの企画・制作でした。コンサートの制作は、前職のテレビ朝日のディレクター、プロデューサー時代から行っていたことです。2004年に転職して、サラリーマンから教員へと、その立場は180度変わりましたが、やっていることに変わりはありませんでした。
 私は、テレビ朝日で長いこと「題名のない音楽会」という番組を担当してきました。コンサートで聴く音楽は、音楽そのものを楽しむわけですが、テレビ番組ではそうではありません。どのような文脈の中で、その音楽を聴かせるかということが重要です。コンサートを企画するとはいわばその文脈を考えることで、そこにこそ愉しみがあります。誤解を恐れずに言えば、音楽は材料であり、番組の企画によって選び取られるという考え方です。
 私は、奏楽堂のコンサートの企画にも、この考え方を持ち込みました。「藝大プロジェクト」「藝大とあそぼう」など、みな然りです。「藝大とあそぼう」は大人も子供も楽しめるコンサートで、奏楽堂だけでなく北区文化振興財団からの依頼で、王子の北とぴあでも開催してきました。今日は、その「芸大とあそぼうin 北とぴあ」のシリーズから、私が気に入っているシーンをいくつか抜き出して上演しようと思っています。

 

 

◆第1部 最終講義 大石 泰 (東京藝術大学演奏藝術センター教授)
 「コンサートを企画する愉しみ ~それは6体の着ぐるみから始まった」

◆第2部 コンサート
 「芸大とあそぼうin北とぴあ」傑作選

【出 演】
 瀧本 真己 林 眞美 谷石 奈緒子(以上ソプラノ)
 本多 都(アルト) 市川 泰明(テノール)
 田中 俊太郎 関口 直仁(以上バリトン)
 金沢 映子(文学座) 

 他

【曲目予定】
大石 泰《 怪夢Ⅰ「硝子世界」》~木管五重奏とアニメーションのための

チャイコフスキー《 くるみ割り人形》より〈葦笛の踊り〉
  「サンタクロースのお菓子な冒険」(2013)より

グリーグ《 ペール・ギュント》より〈ソルヴェイグの歌〉
  「さすらいのギュン太郎、また旅日記」(2014)より

ドヴォルザーク《 交響曲第9番「新世界より」》第2楽章
  「注文の多いオーケストラ~宮沢賢治エトセトラ」(2016)より

 

 

▮大石 泰 Yutaka Oishi
1951年東京生まれ。作曲を端山貢明氏に師事。1974年《チェンバー・ミュージック》が初演される。同年慶應義塾大学経済学部を卒業、日本教育テレビ(現テレビ朝日)に入社。故黛敏郎が企画・司会を務めた「題名のない音楽会」他、「オリジナル・コンサート」「徹子の部屋」などをプロデュース。2004年同社を退社し、東京藝術大学演奏藝術センター助教授、16年同教授。「劇場技術論」「コンサート・プロデュース論」などの講義の傍ら、「ジャズin藝大」「藝大とあそぼう」、学生の公募企画による「奏楽堂企画」、ゲーテやシェイクスピアにスポットを当てた「藝大プロジェクト」など、枠に捉われない企画をプロデュース。CD「戦没学生のメッセージ~戦争に散った若き音楽学徒たち」(DISC CLASSICA)や DVD「小澤征爾の《第九》」(PHILIPS)などを監修。

 

※スケジュール・曲目・出演者等は都合により変更となる場合がありますので、ご了承ください

 

交通案内

奏楽堂 地図

 

■JR 上野駅(公園口)・鶯谷駅(南口)、東京メトロ千代田線 根津駅より徒歩10分
■京成線 京成上野駅、東京メトロ日比谷線・銀座線 上野駅より徒歩15分
■台東区循環バス「東西めぐりん谷中行き」
 【2】上野駅入谷口 ⇒【5-1】東京芸術大学下車[30分間隔]

駐車場はございませんので、お車でのご来場はご遠慮ください

所在地:〒110-8714東京都台東区上野公園12-8