東京藝術大学入試情報サイト http://admissions.geidai.ac.jp/ NEXT 10 Vision 藝大アートプラザ 東京藝大クラウドファンディング 藝大レーベル / GEIDAI LABEL supported by Warner Music Japan グローバル 藝大基金 藝大フレンズ 古本募金 早期教育 東京藝術大学ジュニア・アカデミ JOBANアートライン AMS 藝大Twitter 動画で見る東京藝術大学

宮廻正明社会連携センター長が科学技術振興機構(JST)理事長定例記者説明会に出席し発表

2016年07月27日 | 全て, 大学全般

 7月13日、宮廻社会連携センター長がJST理事長定例記者説明会においてクローン文化財をテーマとしてレクチャーを行いました。
 講演後の質疑応答では、参加した記者から、持参した高精細複製画に関して多くの質問があり、有意義な意見交換が行われました。

 なお、JST理事長定例記者説明会とは次のとおりです。
 JSTの取り組みを社会に情報発信する一環として、理事長が新聞やテレビ、雑誌などの記者に対して近況を説明するとともに、記者の方々と対話する機会を継続的に設けているものであります。
 説明会では、理事長からのJSTの取り組みの説明に加え、研究者から直接最新の研究成果を紹介する講演を行っています。

(参考)過去のJST理事長定例記者説明会については、下記のURLに掲載されています。
http://www.jst.go.jp/pressconference.html

COIプログラムの概要を説明する濵口理事長

COIプログラムの概要を説明する濵口理事長

クローン文化財について説明する宮廻センター長

クローン文化財について説明する宮廻センター長

藝大COI拠点について説明する様子

藝大COI拠点について説明する様子

持参した高精細複製画について説明する宮廻センター長

持参した高精細複製画について説明する宮廻センター長