NEXT 10 Vision 東京藝術大学入試情報サイト http://admissions.geidai.ac.jp/ 東京藝大クラウドファンディング 藝大レーベル / GEIDAI LABEL supported by Warner Music Japan グローバル 藝大基金 藝大フレンズ 古本募金 早期教育 東京藝術大学ジュニア・アカデミ 国際芸術創造研究科アートプロデュース専攻 大学院美術研究科グローバルアートプラクティス専攻 上野「文化の杜」新構想推進会議 ワーキンググループ 動画で見る東京藝術大学

ベルリン・フィルハーモニー・カラヤン・アカデミー派遣第一期生決定

2018年07月04日 | プレスリリース, 全て, 大学全般

 7⽉3⽇、本学にてベルリン・フィルハーモニー・カラヤン・アカデミー派遣者オーディションが行われ、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団第1コンサートマスターを務める樫本大進氏による厳正な審査の結果、大学院音楽研究科器楽専攻修了生の小川響子さんが合格しました。
 本学は2018年4月に同アカデミーと⼈材育成に係る連携協定を締結し、今年度より同アカデミーのヴァイオリン部門に藝大枠が設けられました。その第一期生として、小川さんは今秋から約2年間、同アカデミーに派遣されます。
 この様な取組は、世界初の試みとなります。

オーディション実施日 2018年7月3日(火)
実施場所 東京藝術大学音楽学部第1ホール(東京都台東区上野公園12-8)
審査員 樫本大進氏
(ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団第1コンサートマスター)
合格者 小川響子(おがわきょうこ)
合格者プロフィール 奈良県橿原市出身
2018年3月 東京藝術大学大学院音楽研究科器楽専攻修士課程修了
2017年10月より東京フィルハーモニー交響楽団第1ヴァイオリンフォアシュピーラー契約団員

【受賞歴・演奏歴】
2012年8月 第10回東京音楽コンクール弦楽部門第1位および聴衆賞受賞
2013年12月 デザインK国際音楽コンクール二重奏部門第1位、グランプリ受賞
2015年3月 ザルツブルグ=モーツァルト国際室内楽コンクール第1位
2016年9月 第12回バンフ国際弦楽四重奏コンクールにて、Career Development Award受賞

2012年より新日本フィルハーモニー交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、東京都交響楽団をはじめオーケストラと多数共演
2014年よりサイトウ・キネン・オーケストラに最年少で参加

 


(左から)迫音楽学部長、樫本大進氏、小川響子さん、澤学長。