東京藝術大学入試情報サイト http://admissions.geidai.ac.jp/ NEXT 10 Vision 藝大アートプラザ 東京藝大クラウドファンディング 藝大レーベル / GEIDAI LABEL supported by Warner Music Japan グローバル 藝大基金 藝大フレンズ 古本募金 早期教育 東京藝術大学ジュニア・アカデミ JOBANアートライン AMS ily 藝大Twitter 動画で見る東京藝術大学

新型コロナウイルス感染症への対策について ~中国から帰国した方等へ~【2/4改訂版】

2020年01月31日 | 全て, 大学全般, 学生生活

令和2年2月4日

東京藝術大学保健管理センター

 

新型コロナウイルス感染症への対策について【2月4日改訂版】

~中国から帰国した方等へ~

 

 既に1月24日から全学一斉メールや本学ウェブサイトで通知されているように、新型コロナウイルス感染症については、公的機関の関連情報ウェブサイトや大学からの連絡等による最新の正確な情報の入手や予防措置等を継続してください。
 新型コロナウイルス感染症の国内外の発生状況を踏まえ、中国から帰国した方、武漢市を含む湖北省在住の方と濃厚な接触があった方※は以下の対応をお願いします。
 また、不安なことがありましたら、保健管理センター(下記連絡先)に電話で相談して下さい。

 

1.帰国や濃厚接触後(二週間以内)の時点で発熱(37.5度以上)や呼吸器症状がある場合

 他の人との接触を避け、マスクを着用するなどし、空港の検疫所または地域の管轄の保健所に申告、相談して医療機関受診について指示に従ってください。

2.帰国や濃厚接触直後の時点で症状がない場合

(1)帰国や濃厚接触後2週間は、健康観察を行い、次のように行動して下さい。
①基本的な感染症予防策である、手洗い・咳エチケットを励行してください。咳や鼻水 が出る人は、マスクを着用してください。
②健康状態のチェックをお願いします。
・14日間は毎日、体温測定を行い、発熱の有無を確認してください。
・激しい咳や呼吸が苦しくなるなどの症状の有無を確認してください。
・身近な方の健康状態にも注意を払ってください。

(2)帰国後、咳や37.5度以上の発熱などの症状が出た場合
上記1.と同様です。①外出を控え、他者に感染させないように注意してください。
②中国に滞在していたことと自覚症状について地域を管轄する保健所に電話連絡して、医療機関の受診について指示を受けてください。受診するときは必ずマスクを着用してください。

3.地域を管轄する保健所を知るには
保健所管轄区域案内(厚生労働省)を参照してください
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/hokenjo/

4.新型コロナウイルス関連肺炎に感染している疑いがあると診断された場合
登校せず、電話連絡にて必ず大学に報告してください。
・学生の連絡先:学生課総務係   ☎ 050-5525-2065
・教職員の連絡先:総務課人事係 ☎ 050-5525-2016

 

※濃厚接触者の定義はこちら↓で確認して下さい。


https://www.niid.go.jp/niid/images/epi/corona/nCoV_200129-1.pdf

【本件連絡先】 

保健管理センター
・上野校地(開室時間 8:45~16:45)☎050-5525-2456
・取手校地(開室時間10:30~17:00)☎050-5525-2547