東京藝術大学入試情報サイト http://admissions.geidai.ac.jp/ NEXT 10 Vision 藝大アートプラザ 東京藝大クラウドファンディング 藝大レーベル / GEIDAI LABEL supported by Warner Music Japan グローバル 藝大基金 藝大フレンズ 古本募金 早期教育 東京藝術大学ジュニア・アカデミ JOBANアートライン AMS 藝大Twitter 動画で見る東京藝術大学

平成27年度入学式 「啓」‐未知の扉を開く‐

2015年04月15日 | 全て, 大学全般, 学生生活

日時:平成27年4月6日(月) 11:00~11:35 場所:奏楽堂

式次第

  1. 奏楽
  2. 入学許可
  3. 学長式辞
  4. 役員等紹介
  5. 奏楽

 4月6日(月)、春らしい陽気の中、11時から奏楽堂にて平成27年度入学式が挙行されました。
 音楽学部大塚直哉准教授が奏でる「シャコンヌ  ト長調(作曲 ヘンデル)」の調べで迎えられた今年の新入生は、学部496名、大学院修士課程422名、大学院博士後期課程70名、大学別科29名の総勢1,017名。
  宮田学長は、式辞の最中に壇上で「啓」という文字を揮毫(きごう)して掲げると、「『啓』は門の扉を開くこと、未知の世界を開き、教え導くこと、また新しい考え方を導き、善し悪しを諭(さと)すこと、知識を向上させることとしても使われています。今日から始まる学生生活において、大いに土地を耕し、実り多い日々をおくり、一歩一歩前進していってもらいたい。」と述べ、大学生活のスタートを切る学生たちに熱いエールを送りました。
 また、保護者会場との対話で会場が一体となった後、音楽学部 大塚直哉准教授(演奏)、 野々下由香里教授(ソプラノ)による セミ・オペラ「妖精の女王」より ”優しい 大気の精たちよ”(作曲 ヘンリー・パーセル)で、華々しく新入生たちの入学を祝いました。

  • 平成27年度入学式 
  • 平成27年度入学式 
  • 平成27年度入学式 
  • 平成27年度入学式 
  •  

平成27年度入学式 学長式辞

入学おめでとう。

この東京藝術大学は、諸君を待っていました。
この瞬間から諸君は、藝大生としての自覚と誇りをもって日々を過ごしてもらいたい。

振り返ってみれば、あの3.11の東日本大震災の時には入学式ができませんでした。今日、ここに新大学院1年生となる学生の中には、その時の学生たちも多数おります。今日の日は、その時のことも思い出しながらの入学式としてください。

未だ癒えぬ震災の爪痕を、どのようにして復興させるか、私はまず、心の復興を第一に考えたいと思う。人は、大いなる力を発揮できると信じています。原動力の想いを形にする力が、藝術です。藝術の力をもって、皆で力をあわせて、立ち向かおうではありませんか!

さて、諸君との今日のこの出会いを形にして伝えたいと思います。
少し、時間をください。

・・揮毫・・

  • 平成27年度入学式 
  • 平成27年度入学式 
  • 平成27年度入学式 
  • 平成27年度入学式 

この文字は殷や周の時代に、青銅器に鋳込まれた金文です。
「啓」という文字です。

「啓」は門の扉を開くこと、未知の世界を開き、教え導くこと、また新しい考え方を導き、善し悪しを諭(さと)すこと、知識を向上させることとしても使われています。このことは、論理的に考え、思考力を養うことでもあります。

ここ東京藝術大学は、とても肥沃な土壌です。実り多い穀物を育成するのも、諸君次第です。自分自身の力で扉を開くわけであるから、今日から始まる学生生活において、大いに土地を耕し、実り多い日々をおくり、一歩一歩前進していってもらいたい。期待をしております。

本学は、芸術系として唯一の機能強化構想やスーパーグローバル大学創成支援に採択されました。

昨年度、世界の一流校と本学とが、ユニットで合流構築の協定を結びました。
更に今後も、一流大学と協定を結ぶことが決まっています。

世界への扉を開く準備は整っています。諸君にも積極的に参画してもらい、
世界で活躍できる国際人として育ってもらいたいと思います。
皆があこがれる、そして新しい文化芸術の歴史を作る、東京藝術大学にしていこうではありませんか。

そして、「啓」の文字のごとく、世に開かれた大学として共に作り上げていきたいと思います。

ここで、別会場におられる、保護者の皆さまの声を聞いてみたいと思います。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宮田学長:新入生たちの熱き心は別会場には伝わりましたでしょうか?職員の小口さん、聞こえますか?
職員の小口さん:「はい、こちら、第6ホールにおります、保護者会場の小口と申します。」
宮田学長:どうでしょうか、そちらの反応は?
保護者会場:(拍手)
宮田学長:伝わったようですね。せっかくなので、保護者の方に何名か、お声を聞きたいですね。
職員の小口さん:「はい承知しました。では、こちらでお二人ぐらいにインタビューしたいと思います。」

職員の小口さん:「本日、入学式に出席されて、いかがでしょうか?」

保護者の方:『たいへん天気もよく、すばらしい日に入学式が行われたことを喜ばしく思います。』

職員の小口さん:「それでは、もうお一方、お気持ちいかがでしょうか?」

保護者の方:『たくさんの芸術家の卵たちを見ることができ、これからの日本が楽しみな気がします。』
職員の小口さん:「すてきなお言葉ありがとうございます。それでは、保護者会場は以上です。学長にお返しします。」

宮田学長
:ありがとう。

新入生会場:(拍手)

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私は、日々を精進していくことにより、大きな歴史ができると信じています。
一人一人が個性豊かに学び、日本を創り、世界をも席巻する人となろうではありませんか。

新入生会場:(拍手)

入学おめでとう!!

  • 平成27年度入学式 
  • 平成27年度入学式 
  • 平成27年度入学式 
  • 平成27年度入学式 
  •